口コミで歯科医院をさがすならドクターぷらざデンタルサーチ 矯正歯科検索はこちら>>
歯科医院検索 歯の健康情報 歯科相談掲示板 歯科予約システム 歯科ホームページ作成
ドクターぷらざデンタルサーチでは、口コミによる歯科医院の検索、予約、歯科医師による相談のほか、
歯の健康に役立つさまざまな情報を提供しています。

歯科相談掲示板を検索
相談一覧 相談投稿 担当ドクター

カテゴリから探す
 【カテゴリを指定】 選択した項目全てに当てはまる相談のみを表示します。
インプラント(47) ブリッジ(74) 親知らず(130)
虫歯(209) 詰め物、被せ物(199) 抜歯(249)
外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110)
セラミック(62) 小児歯科(143) 噛み合わせ(157)
顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(52) 義歯(26) 歯の色(83)
矯正(70) その他(232)





セレックの色調について
2014年4月7日(月)10:14:05相談者:katanohosi(男性)55歳 大阪府
先月、右上5番が欠損している4〜6番でのブリッジをセレックで作成してもらいました。しかし色がグレーがかったガラスのような感じの色で仕上がり、色が他の歯と明らかに違うことを指摘しましたが、4番の支柱がメタルのためその色が透けてグレーに見えるとのことでした。この支柱が入っている歯は歯根が斜めのため抜いて入れ直すには歯根が割れる危険があるためこのままの状態を勧められました。
セレックの原型は、強度があるという紫色のブロックでした。
セレックは色調調整ができないものなのでしょうか。
セレックそのものの色もですが、メタルが透けてグレーに見えることも対策はないのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

回答 Re:セレックの色調について
2014年4月11日(金)20:31:12回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
現在当院ではセレックを使用していないので詳細については分かりませんが、上記のようなメタルの支柱のケースを治療する場合、セラミック系の材料では内面の色調が透けて審美障害を起こすことが予想されるため、あらかじめ土台の色調を改善する処置を施すか、もしくは別なマテリアル(治療法)を選択するか、事前に何らかの対策が必要な場合が多いと思います。

現在の仕上がりにご不満があるのでしたら、担当医とよくお話し合いの上、適切に対応して頂くしかないと思います。

Re:セレックの色調について
2014年4月15日(火)09:25:54返信者:katanohosi
佐藤先生、ご回答いただきありがとうございました。
おかげさまで色調に不満が残っている旨担当医に伝え、元の硬質レジン前装冠に戻すことで解決しました。
お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。


エステニアの歯について
2014年4月1日(火)09:57:50相談者:れみか(女性)26歳 東京都
私は前歯を6本セラミックにしています。その後、数年前に左の4番をエステニアで入れました。そして今回右の4番もエステニアで入れることになったのですが、出来上がった歯がセラミックの歯と合っていなくて、白い感じに思いました。素材が違うので仕方がないとは思っているのですが、数年前に入れた左の4番のエステニアの歯はセラミックの歯とちゃんと色が合っています。

先生に相談したところ、左のエステニアと同じ色の番号で作っているけど、ひとつひとつオーダーメイドなので、多少の色の誤差はあると言われました。
色を濃くしてもらうことも可能らしいのですが、もしかして、数年後着色して濃くなることもあるかもしれないので、今の時点で少し白く感じる方が良いのか、それともセラミックの歯に合わせて少し色を濃くしてもらう方が良いのかどうか今すごく悩んでいます。

高額なお金を払うのでちゃんと納得した物を入れたいので、相談させていただきました。ご回答していただけるとすごく嬉しいです。よろしくお願い致します。

回答 Re:エステニアの歯について
2014年4月2日(水)14:13:14回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 おっしやるように、材質の違いや、部位によって色の濃淡が微妙に異なる場合があります。また、技工士さんが、同じ色で作ったものでも誤差が生じた場合は、作り換えになります。
 担当の先生とよくお話されて、ご納得のいく方法をとられると良いと思います。


神経を抜くか抜かないか
2014年3月25日(火)11:15:57相談者:かめ(女性)29歳 岐阜県
 前歯がしみるので、歯医者さんに行ったら「大丈夫です」と言われて、他に虫歯があったのでそちらを治療しました。
 その間も前歯が痛み、しみたりしていたので、行くたびに歯科衛生士さんにその旨を言いましたが、「大したことないから大丈夫」と言われ、なかったことにされていました。
 しかし、今年に入ってから、前歯のレントゲンを撮り、かなり進行していたらしく、神経を抜くことになりました。
 抜いても痛みがあり、お湯でもしみるようになり、その旨を先生に言ったら、隣の歯の神経も抜きましょう、と言われて困惑しています。
 10年来のお付き合いのある歯医者さんなのですが、まさか間違えたのでは?と疑心暗鬼になっています。
 神経を抜いたら色が変わる、とも言われて、前歯なので困惑しております。
 食べるたびにしみるので、神経を抜いたほうがいいとは思いますが、前歯だし色が変わるのは嫌だな、と決断できません。
 前歯がしみるときは神経を抜くしか方法はないのでしょうか?

回答 Re:神経を抜くか抜かないか
2014年3月27日(木)17:10:03回答者:杉山 大船駅北口歯科
レントゲン等の状況が分かりませんので、正しい判断はできませんが、
神経をとった後でお湯でしみる歯があるとのことですので、
現在問題(痛みを感じる歯)となる歯は、
神経をとった隣の歯の可能性が高いです。
(実際にとなりなのか、2歯隣の歯なのかは、ご相談のみで判断はできません)
神経を取った歯は、しみたり、お湯 等で痛むことはないからです。
もし、神経を取った隣の歯が原因であった場合で、
神経を取る必要性があるかどうかは、
虫歯の大きさや、痛みの程度によって判断します。
一般的に歯がしみる原因には、
虫歯だけでなく、
知覚過敏症という状態もあります。
知覚過敏症がしみている原因であった場合には、
知覚過敏を軽減させるための薬を歯に塗ることで軽減する場合がありますが、100%ということではありません。
知覚過敏症が強く起こっている場合には、
虫歯が存在しなくても、神経へのダメージが大きいので
神経を取り除く治療が必要になる場合もあります。
また、一般的な神経のダメージ(症状)の順序として、
始めに冷たいもので痛む、
さらに症状が進行すると熱いもので痛みが生じる、
さらになにもしなくてもズキズキと痛む
というステップで進行します。
熱いもので痛むことが生じている場合には、
神経を取り除く必要性が高くなります。
しかし、実際に神経を取る必要性があるかどうかは、
先に説明しましたように
虫歯の大きさ、
痛みの程度
によって判断することになりますので、
虫歯がどの程度大きいのか?
もし、虫歯が存在しない状態であれば、痛みの原因が知覚過敏症であるのか?
それとも他の原因であるのか?
を判断することが必要です。
この点については、ご相談内容で診断することは不可能ですので、
担当医に直接痛みの原因を聞いてみると良いでしょう。
また、以前前歯がしみることを担当医に伝えた時に「大丈夫」と言われ、
その後レントゲンを取り、かなり進行していたとのことですが、
最初の段階でレントゲン等の診査はなかったのでしょうか?
見た目(肉眼的)に虫歯が分かることもありますが、
レントゲン撮影をしないと正確に虫歯の存在を判断できないケースもあるのも事実です。
また、被せ物や詰め物が装着されている歯の場合、
レントゲン撮影でも虫歯が発見できないケースもあるので、
しみる等の症状がある場合には、
口腔内所見 や レントゲン撮影だけでなく、
さまざまな状況をみて判断するのが通常です。
そのため、
どんな検査を行なったのか?
実際にどのような状態であったのか?
等がまったく分かりませんので、
「さまか間違えたのでは?」
というご質問にお答えすることは難しいのですが、
かめさんがご不安に思っていらっしゃることを
まず担当医に伝えることが良いでしょう。
以下のようなことを直接聞いてみて下さい。
始めに しみていた状況で本当にどこにも問題がなかったのか?
始めにしみていた時の原因は、虫歯であったのか?知覚過敏症であったのか?それとも他に原因があったのか?
その後神経を取ったのは、どうしてなのか?
進行していたということはどういうことであったのか?
進行していたことが始めの段階で分からなかったのか?
神経を取る理由はなんだったのか?
また、現在の状況についても同様です。
しみていたり、お湯でもみることの原因は、どの歯なのか?
なぜしみるのか?
虫歯なのか?
知覚過敏なのか?
それとも他の原因があるのか?
また、現在問題となっている歯(お湯でもしみる歯)の治療方法として、
神経を取ると言われているが他の対処方法はないのか?
等を聞いてみることが良いでしょう。
患者様ご自身が疑問や不安に思っている状態で治療を続けることは良いことではありません。
きちんと原因や治療内容について十分な理解をした上で治療を受けることが大切です。
また、神経を取らないにこしたことはありません。
神経を取った歯は、色が変色するだけでなく、
歯自体が脆くなり、将来的なリスクは高くなります。
しかし、こうしたことは患者様の希望で
神経を取る、取らないという判断をするのではありません。
神経を取る必要性がない状態であれば、
当然のことながら神経をとってはいけません。
しかし、神経を取るしか痛みを取り除くことができない場合 
等であれば、これはしかたがありません。
今回ご相談で記載されていました内容のみで、
神経を取る必要性があるのか?
という確定診断はできませんし、
「まさか間違えたのでは?」
ということについても
その妥当性を判断することもできませんので、
まずは担当医にきちんと聞いてみることが良いでしょう。



仮詰めをした歯に少しキツいような違和感
2014年3月20日(木)18:32:06相談者:けんぽん(男性)16歳 福島県
7番の歯の神経をとった後、仮詰めをしてもらったんですが少し違和感があります。これは慣れるしかないんでしょうか?

回答 Re:仮詰めをした歯に少しキツいような違和感
2014年3月23日(日)20:36:29回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
神経を取ったばかりだと、咬むと痛い、歯が浮いた感じなどの症状が出ることはあります。窮屈な感じがするようなら治療された歯科医院に相談されて、緩めの仮の詰め物にしてもらうのいいと思います。


親知らずによる炎症。
2014年3月18日(火)11:26:49相談者:ひいちゃ(女性)27歳 大阪府
先日、硬いお菓子を食べたあとに親知らずが痛くなりました。
その後、目のまわりもいたみだし、今朝は唾を飲み込むだけでのどまで痛くなりました。

これは親知らずによるものだと考えてよいでしょうか。

親知らずは左上。また、目の周り痛むのも左。唾を飲み込むだけで痛いのも左のみなんです。

早急に薬飲まないと呼吸困難等になるってきいて不安です。

回答 Re:親知らずによる炎症。
2014年3月23日(日)20:34:57回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 お口の中を拝見しないと、親知らずが原因かは何とも言えません。
親知らずが原因なら、早めに歯科医院に行かれて抗生物質を処方して頂く必要があります。炎症が治まってから、抜歯するかあるいは様子を見るかを決めることになると思います。


人間的ではない口元について
2014年3月7日(金)14:22:23相談者:お休み中(女性)23歳 千葉県
わたしは以前(2010年夏頃〜2013年3月まで)大学病院にて矯正治療また、顎変形症に伴う下顎矢状分割による下顎を前に出す手術、および2013年4月にオトガイ形成も済ませました。
結果、噛み合わせはよくなりました。
ですが、手術をしてからか口元を異常に気にするようになってしまいました。
街を歩いていても周りの人が私の口元を見て、唇を噛みしめるような変な顔をしています。
私自身そのような口をしているつもりはないのに。
客観的に見るとそう見えるのでしょうか?
口元が気になり出し、矯正治療が終了したあと、2013年8月上顎を引っ込めてもらおうとインプラント矯正をすることにしました。
2013年12月にインプラントを上顎に2本打ち込み、それからゴムで引っ張っています。
上顎を引っ込めれば口元が気にならなくなりますかね?
またはオトガイ形成をしてさらに出した方が良いでしょうか?
写真も貼ります。
客観的なご意見をお聞かせ願います。
よろしくお願いします。

回答 Re:人間的ではない口元について
2014年3月11日(火)15:04:30回答者:丸山浩二 丸山矯正歯科
この文章ではよくわからないのですが、顎変形症の手術を受けて上顎が出たような感じになってしまったのですか?

咬み合せが良くなったとしたら、あまり考えにくいことなのですが

Re:人間的ではない口元について
2014年5月9日(金)18:37:10返信者:匿名
ご回答ありがとうございます。
3月下旬に2度目のおとがい形成をしてきました。
顎を長くし、前に出しましたが自分が気になるところは改善されませんでした。
2度目のおとがい形成は整形も行っている美容外科で手術したのですが結果納得いかないものとなり、非常に残念な思いです。
実は、手術を受ける前ほかの病院へ診察をしてもらっていました。
そこではおとがい形成では改善しないので、上下で顎を動かしましょうと言われていました。
その先生を信用していればよかったなあと後悔しています。
口元が変わるならばと、美容外科の先生の話に騙されちゃいました(・・;)
…ゴリラのような口元は変わりません。


矯正をやめたいのですが
2014年3月7日(金)13:01:03相談者:矯正やめたい(男性)51歳 千葉県
子供を矯正歯科にお願いして歯列を整えていただきました。
その後落ち着くまでということでしたので、2年ほど続けました。
この間特に変化はありませんでした。
子供が中学生になり、精神的苦痛と約束の期間を過ぎたので、矯正を止めたいというので先生に相談したところ、準備が必要なので2ヶ月後に外すということになりました。
ところが、2ヶ月経つと理由も告げられずに外せないと先生が言い出しました。
どういえば外してもらえるのでしょうか。
もしくは、他の歯科医院に行けば外してもらえるものなのでしょうか。子供が精神的苦痛を感じていますし、当初の治療予定期間は過ぎていますので、治療を中止したいのですがどうすればよいのでしょうか。

回答 Re:矯正をやめたいのですが
2014年3月11日(火)15:03:21回答者:丸山浩二 丸山矯正歯科
もう一度担当の先生とはずせない理由を良く話し合うのが一番いいです。

きちんと治療が終了してないのかもしれません。その時にお子様の精神的な苦痛の問題を話してみていただければ先生も

理解していただけるのではないでしょうか?
他の医院にて矯正装置を撤去することは、その後の問題で責任問題が発生してしまうために難しいと考えられます。

とにかく良く話し合いを行ってください。


ヒビのための抜歯
2014年2月27日(木)14:55:49相談者:ふーあん(女性)30歳 愛媛県
一ヶ月ほど前、突然左下の奥歯(親知らずから三番目)に痛みが。
ですが、次の日には治ったりと繰り返していました。
それから二週ほど経って、歯茎が腫れ、食事も噛むと痛くなり慌てて近くの歯科に。
レントゲンを撮ると、炎症?を起こしているのか根元の歯茎の部分が黒く写ってました。
その歯は、15年ほど前?の小中学生時代に、神経をとり銀歯の被せをしており、被せの銀歯近くに新たに穴があいていたそうです。
歯の内側を消毒し、その後被せをして銀歯を作り直す予定でしたが、消毒を3回しても痛みがあり、豆腐のような柔らかいものしか食べれません。
先生もなぜだ?と悩んでいたのですが、4回目の消毒日の今日、ヒビが入っていることを発見。
ヒビがあっても痛みを感じない人は多いが、痛みがあるならこのヒビが原因だろうとのことで、抜歯してブリッジしましょうと言われました。
一本抜くのが嫌なら、ヒビのない奥側は残して、ヒビのある手前だけ抜きましょうとのことでした。
抜かない限り痛みは取れないと言われ、明日の抜歯をその場では泣く泣く受け入れたのですが、やはり抜歯の恐怖と、健康な隣の2本を削られる辛さ、銀歯が目立つということ、色々と悩みます。
調べたところ、接着や、ブリッジ以外の治療もあることがわかりましたが、他の方法を説明されていないので不安です。
本当に抜歯をしブリッジの方法しか選択がないのでしょうか?
また、半分だけの抜歯はいい方法なんでしょうか?
ヒビだけで、こんなに痛いのでしょうか?
今は、麻酔した時のような感覚が続いており、物を食べると痛いです。

追加
2014年3月1日(土)17:19:06返信者:匿名
昨日、別の歯科に診てもらったところ、ヒビの痛みではなく、まだ根管治療がしっかり出来てないから痛いので、根管治療を続けることになりました。
なので、抜歯は避けられました。
根管治療する話や、なぜヒビが入るのかなど説明はしてくれたのですが、歯を削りながら、噛み合わせで痛いから歯が当たらないよう削る必要があると言われました。
食事をする時以外は、痛みはしびれた感じだけで、鎮痛剤が必要でもありませんが、削らなければならなかったのでしょうか?
歯の頬に近い側は上の歯と合いますが、内側は結構歯茎近くまで削られ、上の歯と隙間があります。
自分の歯を出来るだけ削っては欲しくなかったのに、削りながらの説明で、その時はそうなのか…って思いましたが、食べていない時は痛くないのに、この処置は正しかったのか疑問に思います。
なるべく抜かない・削らないを売りにしていた別の歯科に行くべきだったか後悔もします。
ご意見お願いします。

回答 Re:ヒビのための抜歯
2014年3月5日(水)15:14:54回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
返信遅くなり申し訳ございません。まずは抜歯を避けられそうで良かったと思います。

根管治療の際にかみ合わせを調整して当たらないように削ることは、今回のように症状が出ている場合はよく行われることで、治療に正当性はあると私は思います。

根の先や周りまで波及した炎症による症状を軽減させて、治療を早期に終わらせるためには必要な処置であると考えられ、一般的によく行われてる事です。

ちなみに、歯の神経をとった歯のその後の処置についてですが、そのままにしておくと歯がもろくなり、歯根破折の可能性も考えられることから、通常は土台の処置後に銀やセラミックなどの冠で被せる治療が推奨されてます。そのためにいずれは大きく歯を削る必要が生じることから、根管治療の際にこのように便宜的に削ってしまうことはある意味合理的な処置だと思います。まずは担当医に再度よくご説明して頂いてはいかがでしょうか。充分にご納得されてから治療を受けられることをおすすめいたします。

Re:ヒビのための抜歯
2014年3月10日(月)16:04:51返信者:匿名
返信ありがとうございました。
削った意味と、今後の治療法を再度説明してもらいました。

何度も申し訳ないのですが、また相談いいでしょうか?
根管治療に使う細い針のようなものありますよね?
その先端が歯茎に残った状態ならしいのです。
これは、セカンドオピニオンで行った、今治療をして頂いている歯科でレントゲンを撮ってわかり説明されました。
これくらいなら大丈夫でしょうとは言われたのですが、本当に大丈夫ですか?
そこからまた菌が…でも細いから除去も出来ない?
教えて下さい。


神経を抜いた後の、頬の腫れと痺れ
2014年2月14日(金)18:35:50相談者:あや(女性)21歳 東京都
こんにちは。
現在右下の奥歯が虫歯になり、先生に診てもらったところ神経まで達しているとのことで、麻酔なしで取り除くことになりました。
施術中針でほじくられている時は痛みもほとんど無かったのですが、治療後に急激に頬から顎にかけて腫れ上がり、右側だけおたふくのように腫れています。
口内は、奥歯の外側の歯茎と頬の間にぷくっと膨らんだ箇所があり、舌で押すと痛みます。
唇も右側だけ軽く痺れた感覚があり、頬の腫れの痛みは熱をもっていて、顎部分に触ると痛いしこりのようなものもあります。
現在薬は抗生物質と痛み止めを服用しています。

神経を取り除く治療の後に、このように急激に腫れることはよくあるのでしょうか?
なにか他の病気や炎症を併発したのではないかと不安です。
右側だけホームベースのように腫れ、頭痛もします。
他の歯内療法の専門家や口腔外科に行った方がいいのか、同じ先生のところで様子を見た方が良いのか、アドバイスよろしくお願いします。

回答 Re:神経を抜いた後の、頬の腫れと痺れ
2014年2月15日(土)19:53:46回答者:杉山 大船駅北口歯科
虫歯になり、虫歯が神経まで達していたため、麻酔を行なわないで治療を行なったとのことですが、
もし、麻酔を行なわなかったのであれば、
神経はすでに死んでしまっていたことになります。
その理由として、もし神経が生きている状態であれば、
麻酔を行なわない状態で歯を削り、神経を取ることはできないからです。
神経が死んでいる状態であれば、
現在の腫れていることは良く分かります。
治療前にすでに神経は死んでおり、
死んだ神経が原因で膿みとなり、
それが根の先に溜まっていたと考えられます。
その膿みを近くを触ったことで、
腫れと痛みが起こっているのです。
根の先に膿みが多量に溜まっている場合には
こうしたことが起こることがあります。
治療を受けた先生のところで、このまま治療を続けることが良いと思われます。
まず、現在腫れていることを担当医に電話でも良いので、
伝えて下さい。
そして、次回の治療の際に今回腫れた理由等について
十分ご納得されるまで説明を受けられた方が良いでしょう。
ただ、根の先の膿みが非常に大きい場合には、
ご質問にありましたように
歯内治療専門医を受診されることも一つの方法ではあります。
ただし、歯内治療専門医の多くは、自費診療で行なっていることが多いので、治療費等についても事前に問い合わせてみた方が良いでしょう。
まずは、治療を行なった先生に現在の状況を伝えるとともに
今後の治療法や腫れの原因について聞いてみて下さい。


歯の痛みと腫れ
2014年2月13日(木)16:28:20相談者:YY(男性)44歳 兵庫県
2ヶ月ほど前に虫歯で歯が欠け、
虫歯を取り除いてもらい、
その場で詰め物をしてもらいました。
しかし2日ほど前から噛むと痛むようになり、
その上の歯茎が少し腫れています。
痛みは今かなりひいてきています。

現在生活保護申請中で保険証がないため、
自宅にあった抗生物質を飲みながら、
申請が通った時点で歯医者へ行こうと思っているのですが、
一週間ほどこのままでも大丈夫でしょうか。

以前かかっていた歯医者は通院回数も少なかったのですが、
二年ほどすると白いニキビのようなものができ、
そのたびに抜歯されました。
その数は六本になり、
後から根幹治療の事を知った時には医者を変えるべきだったと後悔しました。

今回の場合も抜歯になってしまうのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

回答 Re:歯の痛みと腫れ
2014年2月15日(土)19:39:27回答者: ()
保存ができる状態であればやはり抜歯せずに治療して残した方が良いでしょう。
歯が欠損するとその部位では噛めなくなります。
ただし、今回のご質問の内容のみで治療方針を決定することは不可能です。
虫歯がどれくらい深いのか?
神経がある歯であるのか?
歯周病の状態
等さまざまなことを考慮し、その歯が残せるのかと決めることが必要になります。

現在分かることは、痛みがあるということのみですので、
痛みのみで抜歯かどうかの判断はできないのです。

現時点で最も大切なことは、
できるかぎり早急に歯科医院を受診することです。
特にできるかぎり歯を保存したいとのご希望がある場合には、
早急に歯科医院を受診して下さい。
どのような病気もそうですが、早期発見、早期治療が基本です。
現時点で残せるような状態であったとしても
時間の経過とともに病状が悪化し、
結果的に抜歯となることもあります。

少しでも早く治療を受けることが
歯を残す最大のポイントになります。

また、生活保護の申請中とのことですが、
どうしても申請までに期間がある場合には、
そのことについても歯科医院にご相談されて下さい。

また、現在問題のある歯の治療方法についても
どのような治療方法があるのか?
等を担当医としっかりとご相談されることが大切です。
そして、患者様ご自身で十分治療内容を理解し、
納得の上、治療を開始することが必要です。


根の治療について
2014年2月7日(金)09:20:06相談者:ビッキョン(女性)49歳 埼玉県
初めまして。ご相談させて戴きます。
先週歯の痛みがあったため歯医者さんに行きました。
左上の親知らずが虫歯になっており、神経までとどいていたため
根の治療する事になりました。
すぐに1回目の治療が行われ、現在は多少痛みが残っている状態です。
(治療から3日目で、鎮痛剤を飲むほどの痛みはありません)
物を噛んだりはしていません。
ただ、歯を磨いていたところチクッとした痛みが走りました。
そこでちょっと不安になってしまいました。

お伺いしたいのは、1回目の治療で神経は取り切れるものでしょうか?
チクっとした痛みは神経がある歯の痛みだったような感じでした。
2回目の治療は通常麻酔なしで行われる物でしょうか?
この状態で麻酔なしで治療をされる事が不安です。

お答え戴けたら幸いです。

回答 Re:根の治療について
2014年2月7日(金)18:07:42回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
1回目の治療で歯の中にある神経を取りますが、切った切り口に神経は
まだ下顎神経〜三叉神経〜脳につながる神経は残っています。
その切り口に刺激が来ると痛いことになります。自覚症状としては
噛むと痛いことになります。2回目は基本的には麻酔はしませんが、
1回目と同じことはしません。神経の管の洗浄になります。
切り口の傷が治ってから最終的な根の詰め物のため神経の管の拡大をします。
噛んで痛くないのを確認してから、最終的な根の詰め物をします。

ただ痛いときは、「先生に麻酔して下さい。」といえば麻酔してくれると思います。


歯茎の腫れ
2014年2月5日(水)18:48:19相談者:ゆう(女性)45歳 神奈川県
1週間前から左下5番辺りの歯茎が腫れ痛み出しました。
(3年くらい前に根の治療をし、金属の土台を立て白い被せ物をした歯です。)
同時期風邪をひいたことで、免疫低下による炎症かと思ったのですが、痛みと腫れがひどく、土曜日歯医者に行きました。
レントゲンで確認し、根に膿はないとのことで、その日は掃除をして外から薬を入れてもらいました。
痛みは治まってきたものの、腫れがまったく引かず…

先生の指示で今日再度受診したら、腫れが引いてないということで、いきなり被せ物を取り、土台を削り、根を消毒して薬を入れる?処置をし、抗生剤と痛み止めを処方されました。

先生の話では、割れはなかったのですが、見えない所にヒビが入ってて腫れてる場合もあるとのことでした。
確認できないようでしたが、診断はどのようにするのでしょう?
ヒビがあった場合、抜歯になるのでしょうか?
(抜歯は絶対したくないです)
ヒビがなければ、歯周病による炎症ということですか?
もう少し薬を飲むなりして様子を見るというのは、ダメだったのでしょうか…?

原因の可能性と治療方法など、回答宜しくお願いします。

回答 Re:歯茎の腫れ
2014年2月5日(水)21:25:06回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
お口の中を拝見しておりませんので何とも具体的なこと言えませんが、
普通のレントゲンでは歯の亀裂を発見することは難しいと思います。
CTを撮影すると発見できることが多いです。
歯が縦に亀裂があり、腫れがある場合には、抜歯することなると思います。
歯周病の場合はその歯の歯周ポケットが以前から深かったと思います。
また、抗生物質で多少とも腫れは改善すると思います。
様子を見るのが長引けば、歯の周りの骨はなくなっていきます。

Re:歯茎の腫れ
2014年2月6日(木)12:21:39返信者:ゆう
中川先生、お返事ありがとうございます。
説明なしに、いきなり土台まで外されたことに動揺し、適切だったのか?と不安でした。

歯周ポケットについては、深かったかどうかよくわからないのですが、今まで痛みや腫れたことはなく、
先生から歯周病との話もなく検査もしていません。
CTは、そこの歯科にはないと思います。
先生は、薬を入れて判定するような言い方をしていましたが、CTじゃないと、確実なヒビの診断はできないのですね…
月曜受診予定なので、まずは先生の診断を聞いてから…ですね。


抜歯 全身麻酔 笑気麻酔
2014年2月4日(火)09:07:25相談者:臆病者(女性)45歳 栃木県
歯医者が怖く 虫歯があっても20年位治療しませんでした。前歯の差し歯がグラつき痛いし 奥歯も虫歯で痛く 勇気を出して歯医者へ行きました。とても親切な歯医者さんで安心していたのですが、やはり不安で不安で。治療が始まり麻酔をしてもらったら 全身の震えが止まらず 大きい病院への紹介状を書いてもらい帰宅しました。後日 紹介された病院へ行ったら 親不知を入れて全部で12本抜歯との事。番号で言うと例で74211246みたいにバラバラに抜くそうです。歯を削って治療すれば抜かなくていい歯もあります。ですが、治療困難な為 全身麻酔で一気にとの事。
家に帰り色々と考えたのですが、バラバラに抜くならいっそ全部の方が良いのではないかとか 笑気麻酔で治療を頑張るとか選択種もあるので悩んでいます。
又 せっかく紹介で行った病院なのに 失礼な事なのですが 別の病院で笑気麻酔で治療を考えている(行った病院には笑気はないので)事を告げて いざやはり笑気麻酔でもダメで 又 戻ってくる事を拒まれてしまうのも不安です。
私としましては 病院へ行く順番が違ってしまい 笑気で治療が出来なければ 全身麻酔で抜歯が最終決断のような。。 抜歯も全部抜いた方が良いのか 12本ダメな歯だけ抜いた方が良いのか。。
ちなみにインプラントは骨が薄くて無理だと言われました。もちろん虫歯治療より怖いですが、前歯4本抜く予定箇所が入れ歯だと目立つので悩んでおります。
なにかアドバイス 宜しくお願いします。

回答 Re:抜歯 全身麻酔 笑気麻酔
2014年2月5日(水)21:24:06回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 もし残せる歯があるのであれば、残された方が絶対にいいですよ。
笑気が駄目で全身麻酔に戻っても、問題ないですよ。
歯科に恐怖心のある方は良くあることですよ。
拒まれることはありません。頑張って下さい。
 
ちなみにインプラントの治療は骨が少なければ、骨は作ることはできます。

Re:抜歯 全身麻酔 笑気麻酔
2014年2月6日(木)09:32:05返信者:臆病者
アドバイスありがとうございました。
とりあえず先生に言われた12本抜いて その後インプラントや入れ歯など考えていこうと思います。
毎日 歯痛で吐き気 頭痛がひどく 辛いです。手術まで1ヶ月以上ありますが なんとか耐えてみます。

回答 Re:抜歯 全身麻酔 笑気麻酔
2014年2月7日(金)18:10:11回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
そんなに先なんですか。大変ですね。 
余りにも痛いようなら、担当の先生に相談されて、痛み止めなどを処方して頂いてはいかがですか?
無理しないで下さい。


ブリッジからの頭痛?
2014年2月3日(月)16:46:26相談者:ミィ(女性)24歳 和歌山県
昔から歯医者が苦手で何年も放してしまいかなり酷く虫歯が進行してしまい、右上と右下、左下を何本ずつかブリッジとゆう形で治しました。右下は奥歯の端が抜歯となり部分入れ歯になりました。
先月8ヶ月の治療を終え、無事にブリッジを装着してもらい、口の中にも違和感なく食事も快適になりました。

が、しかし、その前後から2週間以上頭痛が続いています。
元々頭痛持ちなので、頻繁に頭痛があり歯科治療の影響か定かではありませんが、ネットで調べるとブリッジ装着後の頭痛が結構あるようなので心配になり相談させていただきました。

よろしくお願いします。

訂正
2014年2月3日(月)19:04:00返信者:匿名
右上と左上、左下がブリッジです。

回答 Re:ブリッジからの頭痛?
2014年2月5日(水)21:23:21回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
ブリッジの噛み合わせに問題がある場合に頭痛などの問題が出ることがあります。
噛み合わせは上下の噛み合わせだけでなく、顎が左右に動いたときの咬み合わせも関係あります。
ブリッジは1歯の歯の欠損を2本の歯で支えているので歯に負担がかかています。
治療された歯科医院で噛み合わせや、ブリッジの状態を診て頂いた方が良いと思います。

Re:ブリッジからの頭痛?
2014年2月6日(木)11:50:21返信者:ミィ
回答ありがとうございます。
やはり、歯科治療の影響の可能性もあるのですね。
ここ2日ぐらい頭痛がマシになってきてる気もするので、もう少し様子を見て症状が続くなら歯科受診します。
丁寧なご返答ありがとうございました!


タイトルなし
2014年1月28日(火)13:14:11相談者:芽久心(女性)7歳 東京都
7才の子供のことで相談です。
乳歯の段階で下の前歯のAとBが癒合歯で生えました。
生え変わりの時期にレントゲンを撮ったところ、
永久歯は2本あるとわかりましたが、
実際に生えた歯は1番より2番のほうが横長で
大きいことがわかりました。
この場合、かみ合わせに問題は生じるのでしょうか?
また、矯正が必要となったりするのでしょうか?
以上、よろしくお願いいたします。

回答 Re:タイトルなし
2014年1月28日(火)21:30:16回答者:脇本貢 脇本歯科医院
ご心配のようですが、文面の中で、横長と表現されているのは横幅が広いと言うことでしょうか?
そうであればまったく問題ありません。上の前歯と違い、下の前歯は平均値で1番より2番の方が、0.7oほど幅広なのが普通です。
ご安心下さい。

Re:タイトルなし
2014年1月29日(水)09:13:19返信者:芽久心
早速の返信をありがとうございます。
先日フッ素塗布で子供だけで歯医者へ行ったのですが
そのときにも
「2番が大きく生えてきたね。」
といわれたそうで余計に
気になってしまっていました。
もともとが癒合歯だった歯なので、
不安もあったのですが、
問題が無いと聞いて安心しました。
ありがとうございます。


怖い
2014年1月23日(木)10:36:19相談者:めぐみ(女性)14歳 三重県
小1までは歯医者に行っていたけどそれ以降全く行けません。
押さえつけられて治療経験があって怖くて辛いしめっちゃ痛くてもう、行きたくないと思ってしまいました。
虫歯が痛くなって来ててロキソニンも効かなくなりました。
早く行かないとって言うのも分かってるけど怖くて辛い。
絶対いたいと思うし、痛い治療が怖い。
でも痛い治療になる事が分かってるからこそ行きたくない。
感染根管って言う治療はどんな事するのかはだいたい分かるんですけどどのくらいいたいんでしょうか?

行く勇気を下さい。
行けとかわかってるので。

回答 Re:怖い
2014年1月27日(月)22:44:58回答者: ()
歯医者は皆さんが痛くて怖いところというイメージがありますよね。でも今の歯医者は痛くなく治療をしてくれるところがたくさんありますよ。感染根管治療は針のような器具で歯の根をお掃除するのですが痛くはありませんよ。担当になった歯医者さんにも痛くしないでくださいと頼んでみることをお勧めします。大丈夫ですから勇気を持って歯医者に行ってくださいね!


虫歯治療について
2014年1月21日(火)18:58:37相談者:コニ(男性)26歳 三重県
昨日、歯科医院にて、
右下奥から二番目の歯を麻酔し治療をしました。二次カリエスだをうです。
先生は、かなり大きい虫歯でしたが、神経迄は大丈夫そうで、
保護する薬を塗って仮詰めし終わりました。もし痛みがあれば、神経の治療をしなければ行けないので連絡下さいということで、
麻酔が切れてきたら、自発痛と頭痛がしてきました。
翌日、歯科に電話し受診したところ、
歯科に受診した時には痛みが軽くなり、診察が終れば痛くなりました。
レントゲンを撮っても虫歯は完全に取れてるという事で、
神経を抜くか考え様子を見ることにしたのですが、
治療してレントゲンに異常が無いのに、自発痛だけで神経を抜くことは
あるのでしょうか?また、痛み止めを飲んでる為か(歯科関係以外)痛みの程度が変化するので、いつまで痛ければ、また歯科に連絡するべきでしょうか?よろしくお願いします。

追加質問
2014年1月22日(水)10:24:02返信者:コニ
また、こちらから
痛みが強いので神経を抜いてくださいとお願いしてもいいのでしょうか?
その場合、どれくらい神経の治療に通院することになるのでしょうか。
よろしくお願いします。

回答 Re:虫歯治療について
2014年1月27日(月)22:36:18回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
お痛みたいへんですね。
虫歯が大きかったということはすでに歯髄(神経)に炎症を起こしている可能性もあります。たとえ虫歯をすべて取ったとしても歯髄がダメージを受けて炎症を起こしていれば痛みが出てくることはあります。一般的に何もしなくてもズキズキとする痛みが持続する場合には抜髄(神経を取る処置)の対象となります。一定時間痛みが続く場合には担当の先生にご連絡されることをお勧めします。神経を取るか否かの判断は担当の先生が行うことですので症状をしっかりとお伝えしてよくご相談の上お決めください。

Re:虫歯治療について
2014年1月28日(火)22:16:35返信者:匿名
御返信ありがとうございます。
あれから、受診し抜髄になりました。


続く痛み
2014年1月15日(水)09:16:34相談者:柚木 惟織(女性)35歳 石川県
3日ほど前からズキンとする痛みがあり、病院に行きました。
左下の二本の奥歯は銀で被せてあります。
その手前の犬歯の奥の歯が少し虫歯になっていてそこがしみたのだろうと治療していただきました。
一番奥にある歯は神経がなく、手前の銀歯はまだ神経はあります。
でも治療したはずの歯がまだズキンとするのです。
食べている時ではなく、口に何も入ってない時にズキンと言うかキーンと言う短い痛みが走ります。
これって一体何故なんでしょうか?
年末に奥歯が痛み、病院もやってない時に二度ほど顔が腫れたことがあり、とても神経質になってます。
今は時折ボルタレンとロキソニンを併用しています。
虫歯でないとしたら何故まだ痛むのでしょうか?
どうしたら治るのでしょうか?
どうか教えてください。

回答 Re:続く痛み
2014年1月19日(日)14:49:40回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
実際に拝見しておりませんので推測でお話させていただきますが、
虫歯が深部まで進行し神経の近くまで達していた場合など、治療後に上記のような術後痛が残ることがあります。
通常は数日から数週間で改善しますが、あまり症状が改善せず痛みが継続する場合には、神経の処置が必要なこともあります。
担当医に相談すれは適切に対応して頂けると思いますので、経過を報告して指示を仰いで下さい。
奥歯の痛みや腫れは今回の処置とは関係ない原因によるものではと考えられます。


様子を見て
2013年12月18日(水)18:31:55相談者:いちご(女性)22歳 長崎県
右の下の奥歯が、歯肉から埋もれて、生えててその横が少し大きめの歯で、ちょっと斜めに生えた状態です。ご飯を食べてても上と下の歯が(右下の奥歯のやつとあたって)少し痛いです。左だけで、かんでてもおかしくなりませんか?一度は医者で見てもらったほうがいいのでしょうか?よろしくお願いします。

回答 Re:様子を見て
2013年12月19日(木)22:19:03回答者:杉山 大船駅北口歯科
ご質問の内容からすると親知らずが埋まっており、
その手前の歯が傾斜している状態と考えられます。
右で噛めない分、左のみで噛んでいることは良いことではありません。
左に負担が加わり問題が起こる可能性があります。
やはりきちんと左右で噛める状態でなければいけません。
部分的に歯肉から埋もれている親知らずであれば、抜歯した方が良いですし、歯が斜めにに生えている状態であれば、矯正治療によりきちんと斜めでなく、噛めるように治療することが必要です。
現在の年齢ではさほど問題を感じないかもしれませんが、
清掃管理ができないような親知らずをそのままにしたり、
噛み合わせや歯並びに問題があることは良いことではありませんので、
一度歯科医院を受診し、どのような治療が必要であるのかを相談された方が良いでしょう。
もちろんこの回答は、現在の口腔内の状況が分からない状態での話しですので、受診された歯科医院の担当医の説明を聞いてご理解されることが必要です。

Re:様子を見て
2013年12月28日(土)16:44:41返信者:いちご
>今のところ、痛みがなくなりました。上の歯を治療したばかりでそれも少しあったのかもしれません。ありがとうございました。


虫歯治療後の苦味
2013年12月18日(水)14:58:20相談者:がーねっと(女性)38歳 愛知県
お世話になります。
一週間前に、右下、奥から二番目の歯に詰め物をしました。
神経には到達していないものの、割りと大きな虫歯だったらしく、麻酔をして削りました。また、詰め物の中に薬を入れたそうです。
その詰め物の高さが少し合わなかったため、装着の2日後に少し削って調整していただきました。
昨日から、口の中の右奥から、苦味を感じます。
治療した歯 周辺ではないかと感じます。
睡眠時、起床時、食事後、歯磨き後に特にひどく、ピリピリとした刺激すら感じます。
どういうことが考えられますでしょうか。
今一度、歯医者さんに行った方が良いでしょうか。
よろしくお願いします。

回答 Re:虫歯治療後の苦味
2013年12月19日(木)22:11:43回答者:杉山貴志 大船駅北口歯科
治療後の苦みについてですが、
実際に口腔内を見ていないので難しい判断ですが、
味の変化ですから直接治療した部位とは関係がないかもしれません。
また、詰め物は金属製でしょうか?
それとも一時的な仮歯みたいなものでしょうか?
それとも薬のような物でしょうか?
それとも樹脂のような物でしょうか?
もし、仮歯や削った穴に薬のような物が詰めてあるのであれば、
仮歯の中に食べかすが入ったり、
薬を詰めただけであれば、薬の味がすることも考えられます。
しかし、
金属製の詰め物であったり、
樹脂のような最終的な詰め物であったりした場合には、
苦い味がすることは考えにくいことです。
実際に治療した部位から問題となっている苦みがあるかは
やはり担当医に直接聞いた方が確実です。
例えば、今回ご相談していただきました内容を
そのまま担当医にメールで相談したり、
直接電話で聞いてみることが良いでしょう。
実際に治療を行なった担当医であれば、
治療した部位が原因で苦みがあるのであれな、
原因が分かるはずです。
ただし、歯磨き後にピリピリとするのであれば、
現在仮歯のままで、仮歯の隙間から唾液等が入り込み
苦い味がしたり、ピリピリとすることも考えられます。

Re:虫歯治療後の苦味
2013年12月20日(金)12:51:17返信者:がーねっと
お世話になります。
ご丁寧な返信ありがとうございます。
金属の詰め物です。もしかしたら舌の問題かもしれませんし、一度担当医に相談してみます。
ありがとうございました。大変助かりました。


削除するメッセージにチェックを入れて パスワードを入力して「削除する」を押してください
既に回答された相談は削除することができません。

最新6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26最後
一致する相談が4354件見つかりました。
現在301件目から320件目を表示しています


Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net