口コミで歯科医院をさがすならドクターぷらざデンタルサーチ 矯正歯科検索はこちら>>
歯科医院検索 歯の健康情報 歯科相談掲示板 歯科予約システム 歯科ホームページ作成
ドクターぷらざデンタルサーチでは、口コミによる歯科医院の検索、予約、歯科医師による相談のほか、
歯の健康に役立つさまざまな情報を提供しています。

歯科相談掲示板を検索
相談一覧 相談投稿 担当ドクター


保険外の親知らず抜歯について
2020年10月20日(火)10:13:04相談者:テニス 【東京都】 女性 32歳
60代の母が、親知らず1本目を
リスクが少なくなるCT検査をして抜歯しました。
2万4000円かかりました。

2本目もCT撮影含めて費用は同額程度だと言われたようです。
金儲けではないか疑っています。
CT検査は、一度にすべての歯を撮影することはできないのでしょうか。

また、60代で親知らずを抜くことは
リスクがあるという意見もネットで読んだことがある為、
抜歯を進めたり、CTをしないと抜歯しないと言う医者に
不信感を持っています。

1、CTは何度も撮る必要があるのか
2、60代の抜歯はリスクが本当に高いのか

お答えいただけたら嬉しいです。

回答 Re:保険外の親知らず抜歯について
2020年10月24日(土)12:13:46回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
説明不足のための勘違いがあると思われます。
60歳以上は高齢だからCTを取っているわけではありません。
20歳代で親知らずを抜歯する時に、CTを取ることは良くあります。

どうして、抜歯する時にCTを撮影するかと言いますと、下顎神経や下顎動脈
の入っている下顎管との距離が近い場合や接触している場合に撮影する必要があります。
撮影せずに事故が起こった場合、大量出血や長期に渡る神経麻痺の可能性があります。
CTの撮影は親知らずの抜歯に保険でも撮影でき、約3500円ぐらいです。

歯科用のCTに撮影できる範囲はメーカによって違いがあります。
狭い範囲を繊細に撮影できるCT や広い範囲を撮影できるCTがあります。
狭い範囲のCTはできるだけ撮影範囲を減らして、被爆線量を減らすためです。


1、歯科医院のCTの機種によっては撮影する必要があります。
  撮影して、期間が2~3年経てば撮影する必要があります。
2、60歳でも下顎管との位置関係の問題がなければ、CTを撮影することはない。
 (全身疾患はがあれば、話は違いますよ。)



Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net