口コミで歯科医院をさがすならドクターぷらざデンタルサーチ 矯正歯科検索はこちら>>
歯科医院検索 歯の健康情報 歯科相談掲示板 歯科予約システム 歯科ホームページ作成
ドクターぷらざデンタルサーチでは、口コミによる歯科医院の検索、予約、歯科医師による相談のほか、
歯の健康に役立つさまざまな情報を提供しています。

歯科相談掲示板を検索
相談一覧 相談投稿 担当ドクター


 カテゴリ: 虫歯 小児歯科
乳幼児期の虫歯菌感染について
2012年5月14日(月)17:00:11相談者:そう 【滋賀県】 女性 30歳
4歳と2歳の子供です。
生まれたときから、口移しで食べさせたりお箸やコップを共用しないなど出来る限り気を付けていますが、
友達同士のやりとりもあり、完全には出来ていません。
ちょっとでもコップの共用などがあれば感染してしまい、一度そうなればその後は気を付けても気を付けなくても同じなのでしょうか?
共用してもすぐ歯磨きをすれば防げるのでしょうか?
何歳まで気を付ければいいというのはあるのでしょうか?
主人は「子供のころ(12歳くらいまで)親が気を付けて感染を防げば、絶対子供が虫歯になることはない」と言って、それを求めているのですが、しっかりした根拠があって言ってるわけではないので、正しい情報を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

回答 Re:乳幼児期の虫歯菌感染について
2012年5月15日(火)06:26:57回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 三歳くらいまで虫歯菌に感染しなければ、虫歯になりにくいと言われております。なにより、ご両親が虫歯や歯周病になっていないことが大事です。スプーン等の共用があれば感染はおきてしまいますが歯磨きで菌がなくなるとは言えません。虫歯を作らないためには、子育て中に虫歯菌に感染させないことより歯磨きがとても大事であると理解していただきたいと思います。



Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net