埼玉県 越谷市 北越谷 の みやざき歯科のホームページへようこそ
みやざき歯科 Miyazaki Dental Office


  院長コラム Miyazaki Dental Office 

2008年12月15日(月)
講演会出席

今回の日曜日は、午後から総入れ歯の型取りに関する講演会に参加してきました。
 総入れ歯は、歯が無いので、簡単につくることができそうにみえますが、、すべての患者さんに満足していただける入れ歯を作るのはなかなか難しいです。またそのため、型取りだけでもいろいろなテクニックがあり、非常に奥が深いです。
今回もいろいろとためになる話が聴けました。



2008年12月7日(日)
同時通訳

本日は、朝から有楽町の東京国際フォーラムまで、審美歯科の講演会を聞きに行ってきました。今回の演者は、5人中3人は、外国の方で、初めて同時通訳(英語から日本語)、の講演を体験しました。英語単語と、日本語がごっちゃになって最初は戸惑いました。
内容は、やはり日本人の方とは切り口が、違うので興味深かったです。


2008年11月29日(土)
観葉植物

3年ぐらい前に購入して、院内に置いてあった観葉植物(シダの一種だと思います。)が、ついに枯れてしまいました。植物とはいえ生き物なので、捨てる時はやはり可哀そうになってしまいました。
それにしても開院時(5年前)にもらったポトスとゴムの木は、丈夫で、これからも長く付き合っていきたいです。


2008年11月16日(日)
デンタルショー

パシフィコ横浜まで、スタッフ一同、学会とそれに付随して、行われたデンタルショーに出席してきました。今年からなぜか、有料になったので、人は、若干少なかったです。歯科界は景気が悪いので、その影響もあるかもしれせん。

ただ、人が少ないためか、サンプル品は、結構気前よくもらうことができました。


2008年11月13日(木)
即事義歯

歯周病などでぐらぐらとなった歯を抜いて、取り外しの入れ歯を入れる場合、前歯など目立つところなどは、抜いてから、型をとると、入れ歯ができるまで、時間がかかるため、その間歯無しになってしまいます。
その場合は、型を取って模型上で歯を抜いて、入れ歯を先に作っておいて、歯を抜いたと同時に入れ歯を装着すれば、歯がなくてみっともないという事態は避けられます。


2008年11月11日(火)
仮歯

前歯など見える部分の歯を作り変えるとき、新しい歯ができるまで、歯が無くてみっともないのは困るので、歯を治療するのを、ためらっている方がいらっしゃいます。
当院では、ほとんどの場合仮歯を入れるようにしています。仮歯といえども、ちょっとみたくらいでは、ほとんど、本物の歯とわからないくらいに作ることは、可能です。中には、仮歯のままでもよいとおっしゃるくらいの方もいます。


2008年11月2日(日)
白衣

秋も深まり、だんだんと寒くなってきました。
診療室も、もちろん寒くなれば、暖房を入れます。当院のスタッフも、新しいユニフォームに合わせて、上に羽織る、カーディガンも新しくすることにしました。

しかしながら私は、1年中、半袖白衣で過ごしています。寒そうに思えるのですが、なぜか大丈夫です。やはり白衣に着替えると仕事モードになってスイッチが切り替わるみたいです。
もちろん、白衣じゃないときは冬は、それなりに着込んでいます。(笑)


2008年10月13日(月)
歯の再植

歯の根に穴があいていたり、歯肉の中に埋まっていたりして、そのままでは、歯を残すことができない場合に、一度抜いてから植えなおす治療のことです。穴があいている場合は、穴をふさぎ、根が埋まってい歯は、抜いたあと、少し歯肉より上で、少し浮かした状態で、戻して固定します。2週間くらいすればかなり固くっついてきます。
症例を選ぶ必要は、ありますが、そのまま落ち着いて行く場合が多いです。
ただ、奥歯(大臼歯)は、根が分かれているので、きれいに抜くことができないため、無理だと思われます。


2008年10月9日(木)
LEDライト復活

修理に出した拡大鏡に装着するLEDライトが、新品になって戻ってきました。やはり視野が明るいと、治療がしやすいですね。


2008年10月2日(木)
満5年

当医院は、本日で開院して、満5年となりました。これからも、よりよい治療をがんばって皆様に提供していきたいと思いますので、よろしくお願いします。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
現在18ページ目を表示しています

Copyright (C) みやざき歯科 All Rights Reserved
www.dr-plaza.net/miyazakishika/