埼玉県 越谷市 北越谷 の みやざき歯科のホームページへようこそ
みやざき歯科 Miyazaki Dental Office


  院長コラム Miyazaki Dental Office 

2009年11月23日(月)
ホワイトニングと審美歯科セミナー

連休2日に渡ってホワイトニングと審美歯科修復のセミナーに参加してきました。講師の先生は、銀座の一等地で、開業されている方で、テレビでお見かけする、有名女優さんの症例もみせていただきました。その先生は、まず顔貌、それから口元、そして最後の歯をみてくことが、重要だと強調されていました。歯科医師はどうしても、歯ばかり見てしまうので、このお言葉はなるほどと思いました。


2009年11月15日(日)
顕微鏡歯科セミナー

本日は、歯科用実態顕微鏡(マイクロスコープ)のセミナーに参加しました。倍率が、最高24倍まで拡大できるので、拡大鏡とは、次元が違います。ただ設定がシビアで、ちょっと動くとすぐピントがずれます。またほとんどの治療は、小さなミラーに映った鏡像を見ながらやらなければならないので、初めての私には大変難しいものでした。講師の先生の話を聞いて、使用して治療できたらすばらしいだろうと思いましたが、
価格も手軽なものでありませんし、購入しても現時点では使いこなせなそうで、もう少し検討です。


2009年11月11日(水)
自分の治療その2

先週、型をとってもらったので、今回は、出来上がった詰め物をくっつけに行ってきました。部分的な詰めもので、金属ではなく、ハイブリッドセラミックスという、セラミック系のものです。
丁寧に治療してもらっているのですが、神経がある歯なので、つけるときに乾燥させると、おもいっきり凍みました。麻酔した方が良い場合もありかなと思いました。その刺激のせいか、半日経ちましたがまだ違和感があります。患者さんが不安になるのも無理ないですね。ほんと勉強になりました。


2009年11月7日(土)
東京デンタルショー

本日は、スタッフの研修も兼ねてお台場のビックサイトで開かれているデンタルショーに、行ってきました。今年は、例年に比べると人が少ない気がします。出品ブースも例年より少なく、活気に欠けています。現在の歯科業界を反映しているのでしょうか。


2009年11月4日(水)
自分の治療

前から、咬むと痛かった歯を治療してもらいに、知り合いの先生のところまで行ってきました。鏡を見ながら、簡単な治療ならできると思いますが、今回は何度も治療している歯なので、この際しっかり、治療してもらうことに、しました。久しぶりの治療体験、麻酔からドキドキしました。(お恥ずかしい!)治療は麻酔を聞かせてもらっとおかげで、痛くなくできました。ただ麻酔からさめるまで時間がかかったので、しばらくは、食事できませんでした。
歯科治療はほんと、患者さんには大気な負担をしいて行われるものものということをまた改めて感じました。難しいですが、できるだけストレスのない、治療を心がけていきたいと思いました。


2009年11月3日(火)
歯科の専門書

本日は、祝日で特に予定もなかったので都内神田の本屋さんまで、久しぶりに車で行ってみました。都内はなかなか車を止めるとことがなくて苦労しますが、今回は、高い?専門書を買ったので、駐車料金はただになりました。通常、歯科の専門書を購入する場合は、出入りの歯科業者さんに頼むか、ネットで購入することが多いですが、たまに本屋さんでいろいろ立ち読みして選ぶのも楽しいです。ただ歯科を含む専門書は、ごく限られた書店にしか置いてないので困ります。埼玉県だと、北与野にしかないので、そちらもよく利用しています。


2009年10月25日(日)
新しい漂泊法

セミナーで従来のやり方とは違う新しい漂泊法を、習ってきました。術式が簡単で、時間もかからずできるようなので、早速取り入れていきたいと思います。


2009年10月20日(火)
神経のない歯の漂白

神経を取った前歯が、だんだん黒ずんで目立つ場合、一般的には、白い歯を被せて対応することが多いですが、漂白で白くすることもできます。ウォーキングブリーチ法といい、歯の裏側に薬をつめて1週間おきに数回交換します。あとは、裏側を白い詰めもので蓋をして終了となります。
残っている自分の歯はほとんど削ることなくでき、ダメージ少ないので、お勧めです。費用も当院では1歯あたり、5000円です。


2009年10月15日(木)
抜歯

残すことができない歯を抜いてインプラントを入れる場合、抜歯後、3か月くらい待って抜いた所に骨ができてから、インプラントを入れる手術をするのが、一般的です。
 ただしこのやり方だと、抜いてから最終的に歯が入るまで、半年くらいかかってしまいます。
最近、当院では、歯を抜くのと同時にインプラントを入れる手術を行う場合も、増えました。この方法だと、抜歯と同時にインプラントを入れるので、患者さんの負担が、かなり軽くなります。また歯肉を切開しなくてできるので、治りもよく、うまくいけば抜歯後、2か月くらいで、最終的な歯を入れることも可能です。


2009年9月14日(月)
歯ぎしりへの対応

歯ぎしりによっていろいろな症状が出ている時は、就寝中につける、ナイトガードと呼ばれるマウスピースを当院では作成して、使用してもらっています。最近は、使用して楽になった、痛みが取れたという方が、多くて、その効果を実感することが多いです。
ナイトガードの作成費用は、保険適用で5000円くらいです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
現在15ページ目を表示しています

Copyright (C) みやざき歯科 All Rights Reserved
www.dr-plaza.net/miyazakishika/