歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「お薬」

相談掲示板内カテゴリ【お薬】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・お薬 (全117件) 【相談掲示板カテゴリ】


1: 根管治療中に激痛が続き歯茎と頬が腫れてしまいました
2012年9月11日(火)13:09:44相談者:雪奈 【福井県】 女性 17歳
歯の穴が大きくなってしまったため、過去の歯医者がトラウマで中々踏み出せなかった歯医者に行ってきました。
左側の歯なのですが、そこで麻酔、虫歯を削り、根管治療?をして頂きました。
神経アカンね〜言われたのですが、抜かれたかどうかは教えてくれませんでした。

とりあえず薬を詰め込んで仮蓋をして頂いたのですが、麻酔が切れ始めたぐらいからその治療中の歯と歯茎に激痛が…
おまけに少しその歯の歯茎も腫れてしまいました。
それが治療から4日目の今日、やっと激痛が引きました。
(ロキソニンなどで無理やり寝ました)

…のですが、歯茎の腫れが倍以上に膨らんでしまい、おまけに左頬までパンパンに腫れてしまって…
家に居た兄にも一目で分かるほど腫れています。
やばいと思い、明日にでも親に通院中の歯医者へ連れて行ってもらおうと思っています。


そこでなのですが、この腫れは保冷剤などで冷やしても良いのでしょうか?
自分自身で検索した結果、歯の中に入れた薬が効き始めると頬や歯茎が腫れる人がいるそうです。
それで冷やしてしまうと薬の周りが遅くなるため、冷やさない方が適切だという意見がありました。

でももし炎症だとしたら冷やした方がいいですよね?
兄はあてになりませんでした。皆様のご意見よろしくお願いします。

回答 Re:根管治療中に激痛が続き歯茎と頬が腫れてしまいました
2012年9月12日(水)11:18:11回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
湿布には冷湿布と温湿布があります。急性の場合には冷湿布
慢性は温湿布が基本です。例えば親知らずを抜いた直後は冷湿布
次の日も冷やすと治りを悪くします。雪奈さんの場合には今日ぐらいまでは冷やしてもいいですが、
明日は冷やさない方がいいと思います。


2: 親知らず 抜歯
2012年9月4日(火)15:42:08相談者:デザート 【東京都】 男性 18歳
はじめまして。
親知らずに関して、二点質問があるのでお願い致します。

1つ目、抜歯の前にロキソニンを飲んで行くと麻酔などの痛みが軽減できると聞いたのですが本当ですか?

2つ目、素朴な疑問なのですが、親知らずが生えない人の割合はどの位ですか?

お薬 親知らず

回答 Re:親知らず
2012年9月4日(火)17:33:14回答者:脇本貢 脇本歯科医院
一つ目のご質問、
あまりお勧めできません。
 ロキソニンは比較的副作用の少ない薬剤ではありますが、どんな薬剤にも少なからず副作用はあります。よって薬剤は出来るだけ服用は避けるべきです。

二つ目のご質問
親知らずは現在、退化傾向にあります。
初めから親知らずの無い方は現在の高齢者より、若者の方が増えています。
後天的要素として、現代食は軟性化しています。そのため余り咀嚼をせずに飲料と一緒に流し込むような傾向があります。それにより、現代人は顎の発育が悪く、親知らずどころか、第2大臼歯も萌出困難なケースもあるようです。

まだ18歳ということですが、あなたが健康長寿を望むのであれば、不必要な薬剤の服用は避け、一口30回の咀嚼を心がけて下さい。口は「命の入口であり、心の出口」です。大切にして下さい。

Re:親知らず
2012年9月5日(水)15:41:40相談者:デザート
回答ありがとうございます。
アドバイス通りにしようと思いますが、もう2つほどお願い致します。

ロキソニンについてなのですが、副作用は抜きにして、麻酔注射等に効果はあるのでしょうか?

また麻酔剤との兼ね合いで悪影響が出ることはあり得ますか?


回答 Re:親知らず
2012年9月6日(木)07:45:05回答者:脇本貢 脇本歯科医院
解りません。
よほどお薬がお好きなようですね、全くナンセンスな質問だと思います。
私は三〇年ほどの臨床経験がありますがその様な必要性を感じた事もありません。
そんなに痛い麻酔を打つ担当医であれば、他の担当医を探されたら如何でしょう。
「百害あって一利なし!!」

Re:親知らず
2012年9月6日(木)15:45:09相談者:デザート
厳しいご意見ながら、身のためになったと思います。

抜歯後のことについても教えてください。

ロキソニンなどの薬は基本的に抜歯のあとの痛みどめとして服用するのですよね?
初めてなのでわからないのですが、抜歯後って薬を数回服用するのが普通ですか?
(どうしても耐えられないときに仕方なく飲むのですか?)

回答 Re:親知らず
2012年9月6日(木)17:59:55回答者:脇本貢 脇本歯科医院
当院では通常の抜歯では、一錠服用されるか、全く服用されない患者様もいらっしゃいます。
 通常の抜歯ですと酷い痛みが出ることはまずありません。


3: 歯肉へのヒアルロン酸注入後、出血・炎症
2012年8月24日(金)17:43:18相談者:まさ 【神奈川県】 女性 40歳
はじめまして。よろしくお願いします。
歯と歯茎の間の隙間(ブラックトライアングル)の治療に数カ所ヒアルロン酸を注入してもらったのですが、そのうち1箇所が直後から出血し続け、2日後には表面が剥がれ落ちて真っ赤になってしまいました。同時に注入した他の部位は何ともなかったので、怖くなって同じ先生に診てもらうと
少し注入量が多かったかも
うっ血して炎症しているので飲み薬と塗り薬で暫く様子をみましょう
壊死するような見た目ではない (その場合は白っぽくなる)
とのことでした。しかし現在さらに2日後ですが、炎症は広がりつつあり今のところ回復の兆しはありません。
先生の診断を信じたいし、大騒ぎすると迷惑をかけてしまう…という気持ちと、万が一血管にヒアルロン酸が入りこんでいたら様子を見ているうちに手遅れになってしまうのでは…という2つの気持ちの間で揺れ動き悩んでいます。
歯肉へのヒアルロン酸注入に関する情報は少なく、異常があった際の処置については全く調べる事ができませんでした。
現在は抗生物質、消炎剤、鎮痛剤の飲み薬と抗生物質の軟膏を処方してもらっています。
今後状況が変わらなければ、どの様な処置が考えられるか教えて頂けるとありがたいです。


お薬 その他

回答 Re:歯肉へのヒアルロン酸注入後、出血・炎症
2012年8月25日(土)19:24:51回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
お悩みの内容は十分理解しましたが、文中にも記載されているとおり、歯肉へのヒアルロン酸注入は新しい分野であり、この術式に関する情報はとても少ないのが現状です。
私もこの方法は自分の臨床に取り入れておらず、大変申し訳ないのですが知識が無いため、適切な回答をすることがでない旨、ご理解頂ければと思います。
やはり担当医に責任を持って対応していただくしか解決策はないと思いますので、よくご相談されて納得のいく回答を得て下さい。

Re:歯肉へのヒアルロン酸注入後、出血・炎症
2012年8月25日(土)21:08:27相談者:まさ
佐藤先生、ご回答ありがとうございます。
現在さらに1日後なのですが、左上1〜2間が乳頭部から上へ13mm程真っ赤な切れ目が入ったように見えて、縦に少し窪み始めているような状態です。
担当医師に相談し、早速明日ヒアルロン酸の溶解注射を打ってもらう事になりました。普段は扱っていない薬剤なのだそうですが、他院に協力を仰ぎ即座に手配をしてくれました。
これ以上の悪化は食い止められるかも、と期待しています。
今回の件で、黎明期の治療法は大きな希望を抱かせてくれますが、同時に自分が華岡青洲の妻になるぐらいの覚悟が必要かも…(大げさすぎるでしょうか?)と感じました。


4: 根管治療後の痛み
2012年3月22日(木)10:01:49相談者:かなこ32 【兵庫県】 女性 38歳
よろしくお願いします。神経を抜いていた一番左上の奥の歯が昨年11月くらいに痛みだし、再度根管治療を行いかぶせもし今年2月中旬に治療も終了していました。
かなり虫歯が深かったため抜いた方がいいと最初は言われていましたが何とか無事に治療が終わっていました。その後しばらくして痛みがでてきたため再度行くと、一番左上の奥の歯とその前の歯の間が口内炎みたいになってるといわれ、消毒とサージカルパックをしてもらい(消毒のときかなりしみました)数日様子をみたら治りました。でもまた数日前から痛みだし消毒に通っています。
先生も「虫歯が深かったからね」とだけで、これがどういう状態なのかわかりません。歯が悪いのなら毎回消毒だけに通うのはおかしいですし、口内炎?が治らないのがよくわかりません。
先生が消毒をするとき少ししみます。これはどういう状態なのかわかれば教えてください。

回答 Re:根管治療後の痛み
2012年3月23日(金)19:59:08回答者:杉山 大船駅北口歯科
神経がない歯ということは、虫歯の痛みではないと考えられます。
虫歯が深かったということですので、歯 自体がほとんど残っておらず、根のみが残っている状態と考えられます。
その根も大きく虫歯になっており、歯肉の中に埋まっているのかもしれません。
本来 そうした状態であれば抜歯と判断しても良いですが、
先生がなんとか残そうと思って被せ物を装着したのかもしれません。
根が歯肉の中に埋まっているので、被せ物自体もぴったりと合っていない可能性もあります。
被せ物自体がぴったり合っていなければ、歯肉に炎症が起こりやすくなります。
実際のところは、直接口腔内を見てみないと分かりませんので
上記のことが正しいわけではありません。
あまりご心配されずに
直接担当医に 痛み や 腫れ の原因を聞いてみることが最も確実です。
担当医は、当然のことながら病状のことを正確に分かっています。
治療に対して不安なことや
分からないことをかかえて続けることは良いことではありません。
一つ一つ担当医に確認しながら治療を続けることが大切です。
また、診療時に時間がなく、説明を受けられなかったり、
聞きにくい場合いは、
分からないことを 担当医にメールで相談することも一つの方法です。
当医院でも治療前後に患者様からメールで相談を受けることがよくあります。
ご心配されずに聞いてみてはどうでしょうか?
始めに「虫歯が深く抜歯した方がよい」
と言われているのであれば、あまり良い状態でないのは確かです。
抜歯となる可能性も高いかと思います。

Re:根管治療後の痛み
2012年3月27日(火)18:54:35相談者:匿名
>ありがとうございます。 レントゲンをとってみて3つの根の先に薬が入っているのをみせてもらいました。今日「もう抜かないといけないですか?」と聞いてみると「大丈夫だと思いますよ。」と言われまた消毒(かなりしみました)とサージカルパックの繰り返しでまだ痛みがひきません。レントゲンでもわからないことがあるんでしょうか?もし歯に問題があれば毎日消毒にいったところで治らないですよね。


5: 抜歯
2012年2月27日(月)10:03:18相談者:豆腐花 【埼玉県】 女性 48歳
奥歯を抜歯してから二カ月くらい経ちますが、たまにまだ痛みがあります。歯科で痛みがあると言ったらかなりひどい感じだったので完治まで痛みがあるのでしようと言われ抗生物質や痛み止めの薬を貰いました。飲むと痛みはなくなり、しばらくはいいのですが、また痛みがぶり返す感じです。
二か月以上たっても痛みがあるのは、治療過程で仕方ない事なんでしょうか。
お薬 抜歯 外科処置

回答 Re:抜歯
2012年3月4日(日)18:04:25回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
抜歯後2ヶ月経ってもまだ痛みがあるのでしたら、通常よりは痛みの期間としては長いように思われます。何か他に原因があるのかもしれません。直接拝見しておりませんのではっきりとしたことは言えませんが、あまり長く続くようでしたら、担当の先生にご相談のうえ大学病院や口腔外科等の専門機関をご紹介してもらうという選択肢もご検討されてはいかがでしょうか・


6: 虫歯治療中
2012年1月19日(木)14:34:05相談者:れい 【東京都】 女性 34歳
11月の下旬に左下の奥歯(6番)を抜歯して、その隣の歯(7番)と右上(5番)根の治療をしているのですが…前歯が痛み次回麻酔をして治療する事になったのですが、歯科恐怖症なのか麻酔をすると心臓がバクバクしたり頭がフワフワする感じになったりします。昨日は麻酔はしていなかったのに、根の治療中に気分が悪くなりました…。暫くすると落ち着いたので先生には話ませんでした…ただ、麻酔が怖く ドキドキする事は話しました。次回麻酔をしておかしくなったりしないかと思うと、怖くて不安で仕方ありません。極度の心配性・不安症だと最近特に思うようになりました。
この際虫歯は全部治療したいですし、抜歯したところはブリッジをする事になっているので、何とか治療を最後まで続けたいのですが…この先治療中に気分が悪くなって治療を中断するような事が頻繁に起こってしまったりすると本当に歯医者に行きたくなくなって、放置してしまいそうです。心を落ち着かせる何か良い方法はないでしょうか?
お薬 歯科恐怖症

回答 Re:虫歯治療中
2012年1月19日(木)19:17:31回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯科治療は程度の違いはあれ、ほとんどの方が恐怖心を抱くものです。特に痛みに関する恐怖が一番だと思います。麻酔の際の注射も針を刺す時や麻酔液を入れているときの痛みを恐怖に感じることでしょう。ただ麻酔は現在の歯科治療では極力痛くなくすることは可能です。例えば注射の前に塗る麻酔薬を使ってもらうと刺してもほとんど痛みを感じないですし、ゆっくりと麻酔液を入れていけば痛くありません。どうしても恐怖心が強い方には、笑気吸入鎮静法という麻酔の方法もありますのでご相談されてはいかがでしょうか。いずれにしましても担当の先生に歯科治療にとても恐怖心を抱いている旨をしっかりと伝え、安心して治療をお受けになって下さい。


7: 残髄の場合の治療法
2011年12月14日(水)12:55:33相談者:かりん 【大阪府】 女性 45歳
レントゲンでのう胞が確認され左上1番の被せを取り、根管治療を受けている時、飛び上がるほどの激痛を感じました。

根管治療は何度も経験し、リーマでの痛みももちろん知っていますが今までの痛みとはあきらかに違い歯の神経を麻酔なしでさわられたような激痛でした。

前回の治療は別の医院で10年ぐらい前に受けたのですが
今回、土台をはずし根管治療をするまでは全く違和感も痛みもありませんでした。

今は、レントゲンで根の底が抜けているのが確認され炎症を抑える薬が入ってる状態で、腫れはありませんがズキズキとした痛みが続いています。

残髄状態であった場合、今とは違う治療になるのでしょうか?
また、どのような治療がおこなわれるのでしょうか?

歯科医では残髄であるか炎症であるかはどのように判断するのでしょうか?
(見えるものですか?それとも患者の様子で判断するのでしょうか?)

今、入れてる薬(多分抗生物質?)では残髄の場合、治療に支障はないですか?
残髄なら今の状態で痛みがひき、治ることはありませんか?

薬は痛み止めの薬はもらいましたが抗生物質などはもらっていません。

次の診察日まで5日ぐらいあるので不安です。

宜しくお願いします。






回答 Re:残髄の場合の治療法
2011年12月14日(水)19:25:04回答者:杉山 大船駅北口歯科
まず、以下は、実際にレントゲンや口腔内の状況を見ていない段階での意見と思って下さい。
レントゲン上でのう胞が認められたということは、
歯の神経はすでに死んでしまっている状態です。
そのため、残随ということはありません。
残随とは、歯の神経を取り除く際に、複雑な神経の走行があると
神経を確実に取り除くことができずに一部に神経が残ってしまう状態です。(他にも残随する理由はありますが…)
のう胞とは、根の先に、膿みが溜まっている状態のことです。
現在行っている治療は感染根管治療といい
膿みが溜まっている部位にリーマーという器具を挿入して
膿みの先まで穴を開けて、その穴の中に消毒薬を入れて
膿みを減少させる治療になります。
時々この膿みの近くに触れると痛みが生じることがあります。
今回治療中に起こって痛みはそのようなことと考えられます。
治療前に痛みがなくても
膿みの近くを触れることにより、膿みが 活動しだすことがあります。
治療前に痛みがないのに
治療開始とともに痛みが生じると不安になると思いますが、
こうしたことは、感染根管治療(膿みを減少させる治療)を行う際には時々起こることなのです。
症状に変化がなければ、治療されている歯科医院を受診された方が良いでしょう。
状況により抗生剤を服用して膿みを減少させることが必要になる場合もあります。
次の予約日まで5日あるとのことですが、痛みが続く場合には待つことはありませんので、早めに受診された方が良いでしょう。

Re:残髄の場合の治療法
2011年12月15日(木)21:27:19相談者:かりん
>レントゲンでのう胞が確認され左上1番の被せを取り、根管治療を受けている時、飛び上がるほどの激痛を感じました。
>
>根管治療は何度も経験し、リーマでの痛みももちろん知っていますが今までの痛みとはあきらかに違い歯の神経を麻酔なしでさわられたような激痛でした。
>
>前回の治療は別の医院で10年ぐらい前に受けたのですが
>今回、土台をはずし根管治療をするまでは全く違和感も痛みもありませんでした。
>
>今は、レントゲンで根の底が抜けているのが確認され炎症を抑える薬が入ってる状態で、腫れはありませんがズキズキとした痛みが続いています。
>
>残髄状態であった場合、今とは違う治療になるのでしょうか?
>また、どのような治療がおこなわれるのでしょうか?
>
>歯科医では残髄であるか炎症であるかはどのように判断するのでしょうか?
>(見えるものですか?それとも患者の様子で判断するのでしょうか?)
>
>今、入れてる薬(多分抗生物質?)では残髄の場合、治療に支障はないですか?
>残髄なら今の状態で痛みがひき、治ることはありませんか?
>
>薬は痛み止めの薬はもらいましたが抗生物質などはもらっていません。
>
>次の診察日まで5日ぐらいあるので不安です。
>
>宜しくお願いします。
>
>
>
>
>
>

次回からの治療が憂鬱なのですが
2011年12月15日(木)21:59:34相談者:かりん
早々回答、有り難うございました。
とても参考になりました。
痛みは、今のところ波がありますが続くようなら近々診察に行こうと思います。

ただ、次回もまたあの激痛に耐えなければならないかと思うと憂鬱になります。

20年近くお世話になっていた前歯科医は今の歯の状態を考えると決して良くなかったのですが、痛い治療をうけたことがありませんでした。

根管治療ではリーマでの歯根治療を何回も時間をかけて炎症がおさまってから薬を入れ回復を待つ場合と場合とリーマでの治療回数は少なく消毒液や薬を封じ込めて時間をおく方法があるのでしょうか?

今、お世話になってる歯科医は後者だと思うのですが
根管治療で痛くない治療を求めるのは無理なものでしょうか?


8: タイトルなし
2011年12月14日(水)11:25:11相談者:ミー 【秋田県】 男性 42歳
よろしくお願いします。中1の子供が下の奥歯の痛みと発熱あり、歯科受診しました。奥歯はほとんど溶けてしまっていて、膿がたまっているとのことで、抗生剤処方して1週間後受診の指示ありました。服用3日目です。熱は27度台前半〜後半を繰り返しています。このような場合、このまま抗生剤のみでで様子見て、発熱が落ち着くまで膿を出す処置等はしないのが一般的なのでしょうか?今のところ、医者の指示通り次の受診日までこのまま様子見るつもりですが、それまでは37度程の熱でも、休校した方がよいのでしょうか?熱や腫れがあっても早く治療する方がよいのでしょうか?次の受診日まで待ってよいのでしょうか?どちらともいえないのでしょうか?アドバイスをお願いします。

無題
2011年12月14日(水)11:27:11相談者:匿名
熱は37度の間違いです。すみません。

回答 Re:タイトルなし
2011年12月14日(水)19:12:49回答者:杉山 大船駅北口歯科
まず、発熱と歯の痛みが直接関係しているかどうかということがあります。
一般的に根の先に膿みが溜まっているだけで発熱がづっと続くということはあまりないことです。
おそらく体調不良の問題もあるかのもしれません。
風邪を引いたり 等の体調不良が続くと 身体の免疫力が落ちてきます。
身体の免疫力が落ちると 根の先の膿みが増殖することもあります。
おそらく奥歯に膿みが溜まっているということは、
神経がない歯の根の先に膿みが溜まっているのだと考えられます。
(他の原因も考えられますが…)
神経のない歯の根の先には膿みが溜まっている場合がありますが、
全ての膿みが痛みを起こしたり、腫れたりするのではありません。
根の先に膿みが溜まっていても 症状が生じないことも多くあります。
しかし、体調不良となると 身体が膿みを抑える力がなくなってくるため、膿みが増殖して腫れることがあります。
こうした場合、抗生剤で膿みの減少をはかるととにも
体調管理を行うことが重要です。
身体自体が弱っているといくら抗生剤を服用しても
症状が改善しないこともあります。
このご質問だけで発熱の原因を特定することは難しいですが、
ご心配であれば、受診された歯科医院に電話で確認してみて下さい。
一般的には、根の先に膿みが溜まっている場合には、
症状が強い場合には、抗生剤で腫れや痛みが減少してから
治療を開始します。
痛みや腫れが強い場合には、治療自体の痛みが大きいため、
膿みを取り除く治療自体が不可能な可能性があります。
ただし、膿みを出さないと症状が改善しないケースがあるのも確かです。
現在の状況が上記のどちらの状態であるのかは検査をしないとわかりませんが、担当医は抗生剤で症状が落ち着いてから治療を開始した方が良いと判断したのでしょう。
もし、どうしても治療内容にご不安がある場合には、
休校した方が良いのかも含めてご相談されて下さい。
一般的には、激痛や高熱がないかぎり休校の必要性はないと考えられますが、これもまったく状況を拝見していない状態ですので正確な判断ではありません。
現状で最も適切な判断ができるのは、実際に検査を行った担当医であることは間違いないことです。
そのため、再度担当医に聞いてみた方が良いでしょう。
病状が変わらなかったり、痛み等が続く場合には
次の予約日まで我慢されずに すぐに受診された方が良いでしょう。


9: 神経を抜いた後の痛み
2011年11月18日(金)15:10:26相談者:サラサ 【東京都】 女性 52歳
神経を抜いた後、痛みが続き約一カ月になりますが、歯ぐきも腫れてないので、先生は痛みがひくまでは、仕方ないといいます。
レントゲンでも、薬はしっかり入っているので、大丈夫といいますが、痛くてノイローゼになりそうです。
考えられる原因は、ないでしょうか?我慢するしか、ないのでしょうか?

回答 Re:神経を抜いた後の痛み
2011年11月21日(月)18:10:47回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
神経の治療でお薬を詰めた後にお痛みがでてしまうことはある意味仕方のない事だとは思いますが、1カ月も持続してお痛みが引かないのはちょっと問題があるかもしれません。
元々の根の先の状態がかなり悪かった場合など、再治療が必要な事もあるかと思います。かなりお痛みでお悩みのご様子ですので、再度担当医に症状をよく伝えて対処して頂いた方が宜しいのではないかと思います。


10: 嘔吐反射が強く悩んでいます
2011年11月17日(木)11:36:12相談者:道坂かすみ 【千葉県】 女性 35歳
はじめまして。
現在、近所の歯医者に虫歯の治療のために通っています。
嘔吐反射が非常に強く、治療を中断しなければならないときもあり支障が出ています。
その歯医者さんも優しく、気を遣って頂いてますがどうにも嘔吐反射は止まりません。
その歯医者さんから、先日「内科に受診して吐き気止めや安定剤の薬を処方してもらって」と話がありました。
吐き気止めや安定剤は内科で処方してもらえるのでしょうか。
心療内科みたいな精神関係の科に行った方が良いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
お薬 歯科恐怖症

回答 Re:嘔吐反射が強く悩んでいます
2011年11月21日(月)18:08:28回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
嘔吐反射の原因が、単純に物理的な反射なのか、それとも歯科治療に対する恐怖心などの心因性のものなのか、それによって受診すべき科が異なると思いますが、
担当医が内科の受診を勧めているのであれば、まずは内科を訪れてご相談されてみてはいかがかと思います。


11: タイトルなし
2011年9月21日(水)10:57:45相談者:nikochan 【広島県】 女性 44歳
5年以上前に埋没していた親知らずを抜きました。
その際痛み止めと抗生剤を処方され飲みましたが
かなりの痛みと腫れになりスタッフに笑われたのを覚えています。
それ以来奥歯周辺から首にかけての痛みがいまだにあります。
何か病気を疑った方が良いのでしょうか?
お薬 親知らず 抜歯

回答 Re:タイトルなし
2011年9月21日(水)12:53:38回答者:杉山 大船駅北口歯科
親知らずの抜歯が5年以上前ですので、これが首周囲の痛みの原因とは考えにくいです。
一度他の病気を考えて検査をされた方が良いでしょう。

Re:タイトルなし
2011年9月22日(木)01:26:05相談者:nikochan
ありがとうございます。
そう思い内科、耳鼻科、整形外科、脳神経外科、血管外科などいろんな診療科で診てもらい検査しましたが、右内頸静脈の誇張はわかったのですが、痛みの原因になるものは見つかりませんでしたので痛みが始まった頃の症状で考えられる同じ痛みは親知らずの抜歯だったのでそう考えてしまったのですが他にアドバイスあればお願いします。

回答 Re:タイトルなし
2011年9月22日(木)13:29:21回答者:杉山 大船駅北口歯科
さまざまな科で検査しても分からないという状態であれば、なにも診ていない私が診断することは難しいと考えられます。
痛みの原因で歯科を受診されたことがないのであれば、一度歯科も受診して検査を受けた方が良いかと思います。
十分なお答えにならないかと思いますが、5年前に親知らずの抜歯を行ったというだけでは判断ができません。


12: 抜歯の時麻酔注射が効かない?
2011年9月2日(金)13:41:39相談者:RLO 【埼玉県】 女性 62歳
奥歯神経は抜かず、銀を被せた治療をした・その時からその歯では、冷たいものは勿論”サラダも食べられない・・知覚過敏みたいな状態・・・で数年で今回抜歯しょうとしたら・・其の歯の炎症がひどく、麻酔注射??が効かない??炎症が、麻酔を打ち消す?て言われたけど・・これって抜くことできるの??
お薬 抜歯

回答 Re:抜歯の時麻酔注射が効かない?
2011年9月5日(月)11:41:18回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
なぜその歯の抜歯をするのかがわかりませんが、もし知覚過敏という理由で抜歯をするということであれば
検討する必要があると思います。歯科で一般的に使用する浸潤麻酔というのは強い炎症がある場合には麻酔が効きにくいことはあります。また抜歯をする際にも炎症が強ければ、消炎処置をした後で抜歯をすることが一般的です。ですから担当の先生がおっしゃっていることは間違いではないと思います。もう一度担当の先生とよくご相談になって処置を進めてもらってください。



13: 抜歯後感染による骨髄炎でしょうか?
2011年7月29日(金)18:40:07相談者:neko 【東京都】 女性 45歳
10日前の7/19に右上2番を抜歯しました。
血液検査では異常が見られないようなのですが、骨炎を起こしているかもとのことでした。
上の前歯(右上2番)を抜いた場合は、下顎が痛くなることはありませんか?
右側の顎・頬が酷く痛むのですが、どちらかというと下顎(唇の真横くらい)のように感じてしまいます。
たまに左側の顎・頬も鈍く痛む感じがします。
上の歯を抜いた場合は下顎骨髄炎になることはありませんか?
私の場合ですと上顎骨髄炎の症状でしょうか?
抜歯3日後くらいから37.5度くらいの発熱が続いています。
抗生物質もフロモックス、ファロム錠、ミノマイシンカプセル(100mg)に3回変更されました。
先生は骨髄炎ではないと思うとのことなのですが、
CTやMRI検査をお願いすれば症状がわかるものなのでしょうか?
このまま骨髄炎になるのを待っているようで不安です。

お薬 抜歯 その他

回答 Re:抜歯後感染による骨髄炎でしょうか?
2011年7月30日(土)06:00:00回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 上の歯を抜いて下の歯が痛くなったり、下の顎が骨髄炎になるのは余り考えられません。
ただひどく痛む場合には、上下の区別がつかない場合があります。
骨粗鬆症の薬(ビスフォスフォネート系薬剤)飲んでることはありませんか。
その場合には骨髄炎になり易いとされています。普通のレントゲン写真よりもCTやMRIの方が情報量は多いですが、担当されている先生ご相談されてからにしてはいかがでしょうか。

Re:抜歯後感染による骨髄炎でしょうか?
2011年7月30日(土)12:43:59相談者:匿名
中川先生

ご回答ありがとうございます。

上の歯を抜いて、下の顎が骨髄炎とは考え難いとのことで少し安心致しました。

痛みは下顎の方が強く感じたので(我慢できる程度)、このまま上顎の骨髄炎でないことを祈りたいです。
骨粗鬆症の薬(ビスフォスフォネート系薬剤)は飲んでませんでした。
CT等は担当の先生にご相談しようかと思います。

ありがとうございました。


14: 授乳中の根の治療について
2011年6月3日(金)15:17:55相談者:きゅう 【三重県】 女性 30歳
はじめまして。

現在授乳中で左上6番の根の治療に通っています。
この歯はすでに治療済みで神経もありません。
痛みはそれほどなかったのですが、別の歯の治療後(左上7番の根の治療ののち、抜歯しました)に他に気になるところはないか聞かれ、診てもらう事にしました。
レントゲンの結果、中に詰めた薬がボロボロになっているとのことで、被せ物を外し、もう一度根の治療を行うと説明を受けました。

ところが治療後に痛みが増したので、家にあったロキソニンを飲み、痛みは落ち着きました。
治療を受けた次の日の午後より浮いたような感じで、じわじわと痛みを感じます。
軽い痛みだった歯が痛みだしてとても心配です。
急性の炎症も起るとこの掲示板で拝見しましたが、これも治療で触られたことによる痛みなのでしょうか?
また、その場合どれくらいで治まるのでしょうか。
それに、治療が長引くと言われたのですが、その治療の度にこのような痛みがまた発生してしまうのでしょうか。
授乳期間中のため、薬も出来れば避けたいため心配になってご相談させていただきました。

お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。


回答 Re:授乳中の根の治療について
2011年6月4日(土)06:18:43回答者:脇本貢 脇本歯科医院
授乳中とあってご心配ですね

アドバイスといたしましては、痛み止めを飲まなければならないほどの痛みであれば、担当医に相談なさるのが最良の方法と考えます。

通常であれば、鎮痛剤を使用せずに痛みを止めることは可能だと思います。

Re:授乳中の根の治療について
2011年6月4日(土)08:08:05相談者:きゅう
脇本先生

ご回答いただきありがとうございます。
昨日飲んだロキソニンの効果か今は違和感はあるものの痛みはありません。
薬が切れてまた午後からひどく痛むようだったら、先生のアドバイス通りにしたいと思います。


15: 4週5日妊娠初期と笑気治療
2011年5月27日(金)17:50:22相談者:結愛 【福岡県】 女性 25歳
4週5日の妊婦です。
歯科の先生には妊婦の笑気治療は大丈夫と言われ受けました。
その後ネットで妊娠初期の笑気治療は催奇形性?になると書いていてとても心配してます。
奇形児が生まれてしまうのでしょうか…
お薬 歯科恐怖症

回答 Re:4週5日妊娠初期と笑気治療
2011年5月29日(日)13:06:26回答者:岸本英之 岸本歯科クリニック
歯科治療において妊娠初期の場合は笑気麻酔は避けたほうが良いというのが一般的に言われていることです。特に妊娠4〜7週末までは臓器が完成する時期ですので使用しないことが多いと思います。しかしながら笑気麻酔に絶対的禁忌はなく、ガスそのものは体内で分解されることなくそのまま排泄されるので必ずしも問題が起こるということではありません。どうしてもご心配の場合には担当されている産科の先生にご相談してください。今後は担当の先生とよくご相談の上、治療されることをお勧めします。


16: 抜歯について
2011年5月20日(金)16:25:33相談者:円将夫 【静岡県】 男性 66歳
近くの歯科医院にかかついます歯がとれてしまい治療をお願い
したところ脳梗塞の後バイアスピリンを飲んでいるから大きな
病院で抜いてもらう様紹介状を書いていただき病院にいた所
バイアスピリンは関係ないから直ぐに抜くと言われました
一時保留にしていただき抜くのは止めましたが本当にだじょうぶ
でしょうか
お薬 抜歯

回答 Re:抜歯について
2011年5月23日(月)11:15:01回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
バイアスピリンを服用しながら抜歯を行えば大丈夫だという意味だと思います。
昔は服用を中止して抜歯しましたが、現在ではそうしないのが一般的です。
ただし、抜歯後の出血傾向がありますので、止血処置はしっかり行う必要があります。このあたりのご説明はありましたでしょうか?
担当医とよくご相談の上、十分な説明を受け、しっかりご納得されてから抜歯されることをお勧めいたします。


17: 笑気麻酔について
2011年2月15日(火)13:52:25相談者:ゆう 【埼玉県】 女性 37歳
私は歯科恐怖症の為、笑気麻酔にての治療を希望しております。

笑気麻酔とは具体的にどんな状態になるのでしょうか。また、治療後自動車を運転しての帰宅は可能でしょうか。

近々、親知らずの抜歯と神経根の治療を考えているのですが、恐怖感が拭えません。

お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご回答の程よろしくお願い致します。
お薬 歯科恐怖症

回答 Re:笑気麻酔について
2011年2月19日(土)11:49:36回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
笑気ガスを吸入することにより鎮静効果(落ち着いた、ボーっとした状態)が得られるため、治療のストレスや恐怖感が軽減されると言われています。
治療後の運転は大丈夫との見解もありますが、やはり施術する担当医にご相談されることをお勧めいたします。
歯科恐怖症の方の治療には笑気麻酔や静脈内鎮静の併用はとても有効だと思います。


18: 麻酔アレルギーでの麻酔治療
2011年1月28日(金)12:10:48相談者:グリーン 【大阪府】 女性 40歳
麻酔治療での動悸がありそのようなリスクがあるのに抜歯での麻酔治療が必要なのですが麻酔での治療は可能ですか?
お薬 アレルギー

回答 Re:麻酔アレルギーでの麻酔治療
2011年1月28日(金)16:51:26回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯科で使用する局所麻酔液は、普通は血管収縮薬のエピネフリンがは入っており、敏感な人は心臓をドキドキさせます。
そういう人にはエピネフリンの入っていない麻酔液もあります。
担当されている先生にご相談されて下さい。


19: 鼻水が止まりません。
2010年9月21日(火)18:38:52相談者:こみぶん 【鹿児島県】 女性 26歳
こんばんは。今妊娠8か月のこみぶんです。今のうちにと思って歯医者に通ってます。今日も治療に行ったんですが今日は前歯の治療をするために麻酔をして治療をしました。3時間ほどで麻酔は切れてきましたが、それから鼻水が出てきて、くしゃみも止まりません。麻酔で右の鼻が麻痺していたので、それが原因なんでしょうか?全く風邪もひいていないので、不思議です。
お薬 その他

回答 Re:鼻水が止まりません。
2010年9月22日(水)14:38:26回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 ご安心ください。必ず治ります。一時、麻酔が鼻粘膜を刺激したのでしょう。よくある事ですので、もうしばらくお待ちください。


20: 静脈沈静法とインプラント
2010年8月11日(水)18:04:02相談者:はみ 【東京都】 女性 32歳
私は嘔吐恐怖症とパニック持ちです。

歯医者が嫌で嫌で行かなかったので、虫歯が多数あり痛むこともあります。
地元の歯医者では治療が出来ないので、大きな病院に紹介状を書いてもらいました。

嘔吐反射が激しいのでインプラントになりそうなのですが、東京23区以外の大きな病院で通常の治療で静脈沈静法をやっていてインプラントのやっている病院はどこがありますか?

紹介状を書いてくれた先生は東京23区の病院しか分からないそうで、私も平日仕事で病院になかなか問い合わせることが出来ないので申し訳ありません。

また静脈沈静法自体(治療費除いて)はいくらくらいかかるのでしょうか?
お薬 虫歯 歯科恐怖症

回答 Re:静脈沈静法とインプラント
2010年8月13日(金)06:19:04回答者:菊地晶 きくち歯科医院
たいへん、おつらい思いをされていると思いますが、申し訳ないのですが、当サイトでは、医院のご紹介はできない事になっております。また、治療費については、医院により、かなりの差がありますから、直接お聞きになってみてください。静脈内鎮静法は、装備されてい医院は少ないのですが、お近くの、歯科大学付属病院、もしくは、歯科口腔外科を標榜している公立病院であればあるはずです。また、その地域の歯科医師会にお尋ねになられても良いと思います。

次のページ
1 2 3 4 5 6
現在1ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net