歯科医院を探すならドクターぷらざデンタルサーチ歯科相談掲示板
歯科相談掲示板カテゴリ「ブリッジ」

相談掲示板内カテゴリ【ブリッジ】 相談掲示板検索
【カテゴリ一覧】
インプラント(46) ブリッジ(73) 親知らず(130) 虫歯(205) 詰め物、被せ物(199)
抜歯(248) 外科処置(117) 根(神経)の治療(303) 歯周病(110) セラミック(60)
小児歯科(144) 噛み合わせ(158) 顎関節症(57) お薬(117) アレルギー(21)
歯科恐怖症(48) 義歯(26) 歯の色(83) 矯正(70) その他(231)

 ・ブリッジ (全73件) 【相談掲示板カテゴリ】


1: 義歯の再利用可否について
2012年10月22日(月)15:10:48相談者:山田和子 【千葉県】 女性 40歳
以前審美歯科にて、ほとんど歯のない上顎を300万円かけてほぼ全てをブリッジにしましたが、唯一残っていた土台が割れてしまいました。
永久保証だった為、高額をかけたものの、次は入れ歯になると言われたまま、その医者が破綻してしまい上顎のブリッジは全体的に曲がったままの状態です。
今後は入れ歯になることは覚悟してますが、現在使用している義歯を利用して入れ歯を作ってもらう事は可能ですたか?
おすすめの医院があればご紹介下さい。尚、まだ以前の支払いが済んでいないため、高額はかけられません。料金などもわかれば教えて頂きたく、アドバイスをお願いします。
ブリッジ 義歯

回答 Re:義歯の再利用可否について
2012年10月23日(火)21:38:50回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 高額な治療をされたんですね。治療された先生が永久保証と言われたからのなら、その先生に相談され、無料で治療をして頂くわけにはいかないのでしょうか。
約束が守れていないのに、以前の支払いをする必要がありますか。
普通はまじめな歯医者は永久保証などとは言いません。
このサイトでは何処の歯医者がいいなど具体的なことは回答できません。
高額な治療治療をされる場合にはきちんと明細を出して頂き、契約を交わされて下さい。
安く治療したいなら保健でも十分なことできます。
申し訳ございませんが、具体的な内容や料金にに関しては、お口の中やレントゲン写真を見ないと何とも言えません。


2: 親知らずの抜歯後について
2012年10月17日(水)10:07:43相談者:佐々木 【東京都】 男性 40歳
左下の親知らずを虫歯の為、抜歯しました。
本来その隣りにあるはずの奥歯は10年以上前に、
やはり虫歯の為、抜歯しています。
(その時は、奥歯抜歯で1本少なくなる為、
虫歯などになるまでは、親知らずはそのままにしておく事なり、
その為、親知らずは内側に寄って生えていました。)
そして今回親知らずの抜歯後ですが、そのままで問題ないとの事なのですが、
そもそも、奥歯が1本足りないので違和感があります。
そこは慣れなのかも知れませんが。
気にする人はあまりいないとの事なのですが、気になる場合は、
・入れ歯
・隣り2本を使ってブリッジ(現在隣り2本には被せ物がしてあります。)
・インプラント
のやり方があるとの事でした。
また、噛み合わせが無くなった上の歯が動かないように、
上の歯をブリッジにすることもできるとの説明がありました。
個人的には、入れ歯やインプラントは考えにくく、
また、上の歯をブリッジにするなら、1本足りない下の歯を
ブリッジにして補う方が良いのかと思うのですが。
こういった場合は一般的にはどのような治療が行われるのでしょうか。
または、そのままの方が多いのでしょうか。
大変おてすうですが、アドバイスを頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。
ブリッジ 親知らず

回答 Re:親知らずの抜歯後について
2012年10月18日(木)21:20:53回答者:脇本貢 脇本歯科医院
お答えします。
上の歯をブリッジというのが良く理解できないのですが、
ブリッジにするかそのまま放置するかでお悩みのようですね。

この様な場合のブリッジをカンチレバーブリッジというのですが、通常の両脇で支えるタイプのブリッジに比べ、ブリッジの支えになる歯にすごい負担がかかります。よってその歯そのものの寿命を縮める結果になることが多く、通常は行いません。

お口の中全体の状況が解りませんのでこれ以上のコメントは出来ませんが、他の歯に影響を及ぼすような状況で無ければ、そのまま放置するのも方法かもしれません。
状況にもよりますが、インプラントが一番理想的な治療方法だと思います。


3: 前歯のブリッジについて
2012年9月27日(木)09:07:38相談者:プリムローズ 【東京都】 女性 50歳
前歯のブリッジを数本つなげる場合、
仮歯は入れてもらえますか。
仕事をしているため、また歯科医に伺わなかったため、
よろしくお願いいたします。
ブリッジ

回答 Re:前歯のブリッジについて
2012年9月27日(木)13:40:58回答者:菊地晶 きくち歯科医院
前歯がないとたいへん困りますから、必ず入れてくれるでしょう。万一入れてくれなければ、頼めばいれてくれるはずです。

前歯のブリッジについて
2012年9月27日(木)17:46:12相談者:プリムローズ
入れていただけるとのこと安心しました。

ご回答ありがとうございました。


4: ブリッジの材質と耐用年数について
2012年9月24日(月)09:15:48相談者:ひいらぎママ 【静岡県】 女性 40歳
ブリッジ部分の歯周病が痛みの原因と診断され、フラップ手術で3本ある歯の根に囲まれた部分の膿、不良肉芽を除去し、3か月様子を見ました。しかし一部分歯茎が歯につかないため、歯を半分に切って歯茎がついた後ろ半分残し、ブリッジを作ることを勧められました。
ブリッジは菌の付着が少ないセラミックなら、清掃などの管理をしていけば30年もつが、保険適用のものではもって14年と言われています。
ゞ櫃良嫦紊少なくて歯周病の再発を免れても、咀嚼の際のブリッジをかけた歯の負担はかわらないので、歯根の寿命は保険適用のものと変わらないのではないか半分にきった最後臼歯の根はブリッジに長い間耐えられるのか?歯周病管理で3か月に1度PMTCを行っても保険適用のブリッジでは歯周病になるのか、以上3点が気になります。

以前同じブリッジ部分に痛みが出た際、根管治療をした歯科医院では、この歯はなんとかもたせた歯なので寿命は短いから保険のブリッジでいいといわれたこともあり、非常に悩んでいます。
ご回答、宜しくお願いします。
ブリッジ 詰め物、被せ物

回答 Re:ブリッジの材質と耐用年数について
2012年9月25日(火)13:39:01回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 セラミックと保険のものと、菌の付着に差がでるかは、私は疑問に思います。歯の根への負担は、材質の違いで変わることはありません。半分切った歯根がもつかどうかですが、実際の状態を診ていないので、なんとも言えません。歯周病管理をしていても、保険のものだから歯周病になってしまうことはないと思います。保険と自費の違いは前述の内容よりも、審美性の問題、保険金属が錆びる傾向にあること、自費の材質の方が生体親和性に優れていることなどを考慮されるべきではないかと思います。おっしゃるように、歯そのものの丈夫さに疑問があると、高額な費用をかけて治すことには不安だと思いますから、担当の先生と、特に保証期間がどうなるかなどをお話されて、どちらにするか決められると良いと思います。


5: ブリッジの材質について
2012年6月28日(木)16:22:42相談者:ポテト 【東京都】 女性 37歳
ブリッジの材質についてご質問です。

現在、右上2、3(欠損)、4をメタルボンド(保険外)でブリッジ、右下4、5(欠損)、6を保険適用でブリッジしています。
上下共に、15年ほど前に入れました。

初診で行った歯科医院で、右下4が虫歯になっていると言われたためブリッジを作り変えるのですが、保険適用だと6は銀色の歯になります、と先生から説明されました(4、5は見える面?は白くできるとのことです。現状は、クラウンのブリッジではなく、銀色のインレーでブリッジされています)

それは嫌でしたので、白くするにはどうしたらよいかを聞くと、自費でメタルボンド(1本8万円×3)がジルコニア(1本8万5千円×3)を薦められました。

奥歯に審美性をそれほど求めていないので(銀色は嫌ですが・・)、高額な費用に迷っています。

白い素材で多少安価なハイブリッドセラミックもあると思うのですが、その医院では説明されませんでした。
(説明を受けている時は、私もハイブリッドの存在は知りませんでした)

そこで質問なのですが、できるだけ費用を抑えたいので、次回来院の際にハイブリッドはできるか聞いても良いのでしょうか?

先生の方針もあるかと思うので、もし反対されたら医院を変えることも視野に入れておいたほうが良いのかと・・・。

以上、恐れ入りますがご回答お願いいたします。
ブリッジ セラミック

回答 Re:ブリッジの材質について
2012年6月28日(木)19:26:43回答者:菊地晶 きくち歯科医院
ハイブリッドセラミックも選択の一つと思います、医院に取り扱いされている聞いてみてはいかがでしょう。セラミック、ジルコニアとの違いの説明を受けられて、理解された上で選ぶことは間違えではないと思います。他院との比較をされることも、高額な治療費をお支払いする立場なのですから、致し方ないことと思います。


6: ブリッジ
2012年6月11日(月)16:59:26相談者:テイタン 【千葉県】 女性 53歳
糸切り歯の後ろ2本が欠損で4本のセラミックブリッジをしました。糸切り歯は正常な歯でしたが、ブリッジの為削りました。神経はあります。ブリッジを入れた後、何を噛んでも痛みがあります。これって糸切り歯を削り過ぎ?今までは一切痛みはありませんでした。20万位かかりました、この後どうすればいいのでしょうか?大変不安です助けて下さい。
ブリッジ セラミック

回答 Re:ブリッジ
2012年6月12日(火)15:32:03回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 治療のためとは言っても、歯を削るとその後被せ物やブリッジを入れても、凍みることや
噛むと痛い場合があります。これは歯を削ったことで起こることです。
入れたブリッジが、噛み合わせが高い場合には噛むと痛むことがあります。
前者の場合には暫く様子を見ると治まることもあります。
後者は噛み合わせを調整しない限り、痛みは取れません。
担当の先生に相談されることをお勧めします。


7: 顔の歪みが出てきた
2012年5月17日(木)16:44:47相談者:yuki 【大阪府】 女性 36歳
昔右上奥歯を2本ブリッジし、1年ほど前に別歯科で右奥歯2本ブリッジ・前歯右差し歯差し替えをし、左下奥歯が1本無い状態で放置していた為歯が斜めになり、ブリッジを検討してくださいとの事で1年他の歯の治療に現在も通っています。

1年前に撮った証明写真は普通なのですが先日、証明写真を撮った際に頬の部分(顎の上?)が左右で全く違うのです。

右は去年と変わらずシャープになっているのですが左が丸みを帯びていて多少ならわかるのですが明らかに違うとはっきりわかる非対称になっていて、心配になりもう一度証明写真を撮りましたがやはり誰が見てもわかる違いです。

ブリッジをした際に長期にわたり違和感はあったのですがここまで顔が歪むと次に歯科の先生にどう説明して良いかわかりません。

この歪みは治るのでしょうか?

あと、保険適用内での治療は可能でしょうか?

宜しくお願い致します。
ブリッジ その他

回答 Re:顔の歪みが出てきた
2012年5月18日(金)06:08:20回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 片方しか噛めないと、口角が噛める側に上がることがあり、また奥歯の喪失の長期的な放置で顔の輪郭が変わることがあります。どちらも、歯を治して、左右しっかり噛むことができれば治ります。まずは、歯をしっかり治しましょう。


8: 前歯ブリッジについて
2012年4月24日(火)16:15:35相談者:sakura 【愛知県】 女性 43歳
はじめまして。
現在、金属アレルギーのため過去に歯科治療した際の金属除去の治療中です。

上前歯、左右1〜6全てが差し歯と詰め物で治療が必要です。
左,鉢が欠損で歯がない為「右1左。沖4で5本ブリッジ」との説明を受けましたがその際、他の前歯はレジンで詰め物、
補綴可能とのことでしたが5本ブリッジについては保険対象外でオールセラミックで自費治療との事でした。
前歯4番までは保険で白い歯が可能と思っていたのですが違うのでしょうか。。。

又、治療前の問い合わせでは全て保険内治療もハイブリットも
可能ですとの事でしたが治療開始後のクラウンの説明段階で
耐久性の面からハイブリットは扱っていないと言われ6番
についてもオールセラミックとの説明でした。

費用面と過去にメタルボンドの差し歯が欠けたり、ブリッジ部の1本が歯根炎症で自費治療ののブリッジを全て作り直すことがあったため出来ればオールセラミックでは無くハイブリット、保険治療を希望していますが6番、5本連結ブリッジについて保険治療はできないのでしょうか。

よろしくお願いいたします。
ブリッジ セラミック 歯の色

回答 Re:前歯ブリッジについて
2012年4月25日(水)19:44:41回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
 保険のブリッジでは3番めの歯(犬歯)までがプラスチックで歯の色と同じにできます。
しかし、保険のブリッジは金属を使用することになります。
ハイブリッドには金属で補強した被せ物とハイブリッド単体のものがあります。
ブリッジでは後者でブリッジにするのは耐久性に難があります。
金属のフレームの代わりにジルコニアを使用したオールセラミックになると思います。
金属アレルギーのある方は、保険でオールセラミックでの治療が認められればいいと思います。
残念ですが、現在は認められていません。

Re:前歯ブリッジについて
2012年4月26日(木)11:23:59相談者:匿名
ご返答ありがとうございます。
6番についてですが診ていただいている先生からはオールセラミックでと説明を受けておりますが個人的には6番はハイブリット(金属なし)を希望しておりますが耐久性など問題はありますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

回答 Re:前歯ブリッジについて
2012年4月26日(木)19:44:03回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
6番目や7番目のはすごく咬合圧がかかる場所です。
作ることができても、破折などの危険性が高いと思います。
できれば、オールセラミックの方が安心です。


9: ブリッジの形について
2012年3月21日(水)11:06:27相談者:はな 【群馬県】 女性 22歳
先日、上右6番のブリッジの装着をしました。
初めての為、こんなもんなのかな?とも思ったのですが納得出来ず、ここで質問させて頂きます。

試着の際、何回も噛み合わせを診ては削ってと調整していたみたいですが、「これ以上削るともろくなるので」と最終的な形は平らでした。
そして、噛み合わせを合わせる為に下右7、6番の歯も平らに削られてしまいました。
健康な歯を削るのには抵抗がありました。
ですが、ブリッジする為だからと上右5、8は覚悟しましたが、まさか下も削られるとは思わず不信に思いました。

ブリッジとは、そんなもんなのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。
ブリッジ

回答 Re:ブリッジの形について
2012年3月21日(水)13:28:45回答者:杉山 大船駅北口歯科
口腔内を拝見しないと正確な判断はできませんが、
噛み合わせ等に問題がある場合には、噛み合う下顎の歯で調整することがあります。
一般的には、歯を削る際に被せ物の厚みを考えて削るため、噛み合う下顎の歯で調整することはありませんが、
上顎の歯が神経がある歯であり、必要以上に削ると神経に触れてしまうような場合には、金属の厚み分を削ることはできません。
できるかぎり神経を取り除くことは避けたいので、ギリギリのところで削るのをやめて、型を取ることがあります。
また、噛み合う下顎の歯並び等の問題で 下顎に合わせて上顎のブリッジを装着すると噛み合わせがおかしくなるようなケースでも
下顎の噛み合わせを調整して上顎のブリッジを装着することもあります。
どのような状態であったのかは、このご質問のみで判断するこは不可能ですので、担当医に聞いてみるこが一番確実です。
状況が分からずに歯が削られることになると
確かにご心配になったり、不信感をお持ちになると思います。
なにも理由なく、歯を削ることはありませんので、
下顎の歯を削る必要性がどこかにあったのだと思います。
今回のご質問の中で
「これ以上削るともろくなるので」
という内容と
最終的に平になっている
という状況からすると
歯を削る量が少なかったため、完成したブリッジの厚みが少なく、
結果として今回のようなことになったと想像されます。
しかし、本当の理由はこのご質問で判断はできませんので、
先にも記載しましたように担当医に聞いてみることが必要です。
ご不安がない状態で治療を続けることは大切なことです。
治療内容をきちんとご理解された上で今後も治療を受けられて下さい。


10: タイトルなし
2012年3月16日(金)10:15:40相談者:kei 【熊本県】 男性 31歳
二つ質問があります。
先日、下6番の歯根が折れているとの診断を受けました。
治療としてインプラントかブリッジで悩んでいるところですが、
仝什濔紊凌読埣里生えてきているのですが、その歯を欠損部位に充てることは可能ですか?そのメリットはインプラントとブリッジと比較してどうなのですか?
■機■靴鮖拌罎砲靴茲Δ箸靴討い泙垢7の奥から、これまた
親不知が横向きに生えてきています。7への影響を考えると親不知を外科的抜糸をした後に治療した方がよいですか?
ブリッジ インプラント

回答 Re:タイトルなし
2012年3月18日(日)08:29:13回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
歯の移植はインプラントやブリッジに比べると成功率が低い方法です。抜いた歯の穴と親知らずの根の形が合わないことが一番の理由です。親知らずの根が完成されていないくて、サイズが合えば多少成功率は上がります。
レントゲンを見ないと何とも言えませんので、担当の先生にご相談されることをお勧めします。

親知らずが出てきているのなら、抜歯をしてから治療された方が良いと思います。
しかし親知らずが骨の中に埋まっているのなら、抜く必要はありません。
また、ブリッジを先に入れてから抜歯になっても問題はありません。
抜くこととブリッジを入れているのが決まっているのであれば、歯を抜くのが、順番としては良いにのですが、抜歯した歯肉が治るのを待ってからブリッジになるので、治療にかかる期間は長くなります。


11: 下前歯のブリッジの材質について
2012年3月12日(月)18:06:02相談者:kei 【大阪府】 女性 46歳
歯周病がひどく残せないということで下の左右2番を抜歯し、
今は仮の歯が付けられています。
両隣の歯は比較的歯周病は進んでいないので
左3〜右3のブリッジを勧められ、その方向で納得しています。
材質について、
保険のレジンと自費のメタルボンドセラミックかで迷っています。
上前歯を自費で治療するのはよく聞きますが、下前歯はどう思われますか。
費用面より歯への影響という面で悩んでおります。
今後残っている歯を痛めないためには、どちらを選ぶべきですか。
宜しくお願いします。
ブリッジ

回答 Re:下前歯のブリッジの材質について
2012年3月15日(木)14:08:58回答者:中川孝男 中川歯科クリニック
審美性を考えると、メタルボンドの方が保険の物よりもきれいだと思います。
経済性を重視するのであれば、保険がいいと思います。
もしブリッジをする残った歯が被せていないのなら、2番目の歯の部分にインプラントをすると、歯を削らずにすみます。ブリッジと違ってご自身の歯だけを支えるので、長持ちすると思います。

Re:下前歯のブリッジの材質について
2012年3月15日(木)16:24:59相談者:匿名
回答いただきありがとうございました。
インプラントの選択は、残っている骨が少ないため難しいと言われました。

レジンとメタルボンドでは
審美性と経済性以外に、
被せている歯への影響面では差がありますでしょうか。
歯や歯茎が弱いので出来るだけ長持ちさせたいと思っています。
何度も申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。


12: ブリッジ・入れ歯について
2012年1月12日(木)13:48:11相談者:おすぎ 【島根県】 男性 27歳

 先日、左下7番を抜歯しました。経緯としては、親不知が真横に向かって生え、7番と接している部分が虫歯になってしまったため、1.親不知を外科的処置で抜歯 2.その後、7番の神経を抜き、合金製のかぶせ物をする、ということでした。
 しかし、神経を抜く治療まで行った後、仕事が多忙になり、しばらく治療にいけなくなってしまいました。そのうちに、まあいいか、と2年間放置してしまいました。(自業自得です)
 2、3日前から歯がむずむずするし、いよいよ行かないとだめかな、と思っていたときに、ピシッ、という感覚があり、歯が割れてしまったようで、ぐらぐらしだしました。慌てて歯医者に行くと、割れていることと、放置したことで菌が繁殖し、膿が歯根の方に溜まってきているから残念ながら抜歯しか方法が無い、との診察結果でした。
 自分のせいなので、あきらめてその日のうちに抜歯していただきました。その後の治療として、年齢的に上の7番が落ちてくる可能性が高いから、歯を何らかの方法で作らないといけない、とのことでした。

1.部分入れ歯2.前の5、6番を使ってのブリッジ3.インプラント
の3つの方法を提示されましたが、費用的にインプラントは厳しいので入れ歯、ブリッジということになりますが、どちらのほうがいいんでしょうか?予備知識としてそれぞれがどういうメリット、デメリットがあるのか知りたいと思い、投稿させていただきました。お答えいただければと思います。
ブリッジ 義歯

回答 Re:ブリッジ・入れ歯について
2012年1月17日(火)14:04:26回答者:佐藤明寿 南青山インプラントセンター
ブリッジの利点は、自分の歯に固定するため動かないので、入れ歯と比較した場合に使用感が良い点がなどが挙げられると思います。デメリットは、前の5番6番を大きく削らなければならないことと、歯どうしを連結してしまうため清掃性が悪くなってしまうなどが考えられます。また今回の様な延長ブリッジタイプは、支える歯に負担がかかりすぎる傾向があるので、施術には注意が必要だと思います。
義歯の利点は、安価であり、手前の歯を余計に削ることなく製作が可能な事です。デメリットは、使用感がとても悪いことや、針金をかける歯に負担がかかってしまうことなどです。
ご参考になれば幸いです。


13: 2年前に痛みで治療した奥歯に、最近また激痛が走るようになった。
2011年11月7日(月)09:21:12相談者:ゆう〜 【神奈川県】 女性 47歳
はじめまして、こんにちは。

2年前、右側下の奥歯(親不知抜歯済で、下側一番奥から2番目)に針で刺すような痛みがあり治療しました。
治療内容は、虫歯部を削り、神経を取り、金属の被せ物をする、です。
痛みがなかなか取れなかったので、結局神経を取ったのですがそれでも痛みが残り、1年ほど試行錯誤の治療を行いました。

主治医も何故神経が無いのに痛みが残るのか分かりかねているようでしたが、ハッキリとした原因が分からないまま痛みが治まったので、薬を注入して金属をかぶせて治療を終わりました。

しかし最近急に脳天を貫くような激痛が走るようになりました。
食事も満足に出来ません。
常に痛いわけではなく、食事の時の噛む行為で痛みが出てきます。
時々激痛が走ります。
見た目は特に異常は無く、腫れているわけでもありません。

診断の結果、2年前のX線画像と今回の画像に膿が増えている様子は無いが、被せ物を取ってみないと分からない。

しかし奥歯がかなり削られていて、取ると元に戻せない恐れがあり、その際は入歯、ブリッジ、インプラントの3つしか選択肢が無いと言われました。

これ以外に何か良い方法は無いのでしょうか?
差し歯とかは無理なんでしょうか?
ブリッジ インプラント 詰め物、被せ物 抜歯 義歯

回答 Re:2年前に痛みで治療した奥歯に、最近また激痛が走るようになった。
2011年11月8日(火)22:00:49回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 きっとお困りのことと思います。治療として何の問題がなくても、歯の根の構造にそれぞれの違いがあり、痛みの原因が治療しきれない場合もあります。たいへん難しい問題ですが担当の先生とよく相談され、なるべくなら抜かないほうが良いのですが、もし抜いてしまえば、ブリッジかインプラントか義歯のうち、どれかの選択になります。


14: 一番奥の歯がない場合のブリッジは?
2011年10月18日(火)14:04:08相談者:nasunosato 【栃木県】 男性 55歳
私の恩人の危機をぜひお助け下さい。

1.左側下の奥歯から4本がありません。歯根もありません。
2.ここがちょっと私解らないのですが、地元の歯科医師は奥から5本目の歯を削り、3本ブリッジ+αとしました。αは歯茎に置く程度のものですね。
3.すなわち左側下の奥歯がないのですから、完全なブリッジにはなりえません。
4.恩人曰く、パカパカ浮いたり、舌にあたってしゃべりにくいとのことです。
5.インプラントは「不可」と言われたそうです。
下記の記事を見つけたのですが、これ以外に治療法はないのでしょうか?
-----------------------------------------------------------

部分入れ歯

次に部分入れ歯についてですが、例えば一番奥の歯に適用する場合など、抜けた歯の前後に支えとなる適当な歯がない場合や、その他の理由でブリッジを避けたい場合に、そこに取り外し式の部分入れ歯を作って歯茎の上に直接置き、前後の歯にバネで固定して噛めるようにする方法です。
部分入れ歯のメリットとしては、ブリッジと同様に保険が適用できる為費用が安く済む事と、前後の歯を削らずに済む点です。ただ、割と大きな人工物が口の中にあって、しかも架設式のため完全には固定できないので、どうしても異物感がある事が敬遠される理由の一つです。
ブリッジ その他

回答 Re:一番奥の歯がない場合のブリッジは?
2011年10月19日(水)08:23:42回答者:脇本貢 脇本歯科医院
耳を疑うと言うか目を疑いたくなるような文面ですので、ご質問の確認をさせて下さい。
1.は左下の奥歯がすべてないという事ですね。
2.は奥から5番目の歯ということは糸切歯(犬歯)の事ですね。
もしそうならば糸切歯一本を支えに奥に3本+αのブリッジをあなたの恩人はお口の中に入れてあるのですか? 左上の奥歯がすべて無いのなら別ですが
歯科医学的な見地からはありえないというか、少なくとも日本国の歯科医師免除を持った歯科医師が絶対行うべきでない処置法だと思います。もちろん保険も適応されません。
当然、4の様な症状が有っても当たり前です。
私の誤解で上記のような状況でないことを期待しますが、もしその様な状況ならばすぐにでも他の歯科医院でそのブリッジを除去していただくことをお勧めします。
 部分入れ歯の件ですが、奥に一本も歯が無くインプラントも出来ないのであれば部分入れ歯にせざるを得ませんね。
但し、上記のような処置をするような歯科医師であればインプラントは「不可」という診断も当てにならないと思います。

 歯科医師としてこの様な過激な回答を書かなくてはならないことを悲しく思います。私の独り合点の誤解であることを望みます。

 あなたの恩人のお口の健康の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。


15: ブリッジをはずす事と治療について
2011年9月30日(金)11:48:04相談者:Ryoko 【神奈川県】 女性 50歳
2年前に大阪で30万くらいをかけてつけたブリッジ(右奥3本)があり、ブリッジの隣り合わせの手前の歯との間の歯ぐきが小さく膿んだため、行きつけの歯医者に行きました。はずしてみないとわからない、と言われました。現在、かむと痛みがあり、痛みはしばらく続きます。お医者さんによれば、さわればやや動くので、ゆるんでいるのではと言います。セラミックで作ったので痛みさえなければ(今膿はないです)様子をみたいので、別の歯医者さんの意見も聞きたいです。はずすとなると、体力も心理的にも大変で、また、新しくつけるのも何10万もだすとなると困難です。ブリッジをはずしただけでは、もっと不便なのはわかるのですが、無理であれば、入れ歯という事になるのでしょうか?どうしたらいいか悩んでいます。
ブリッジ

回答 Re:ブリッジをはずす事と治療について
2011年10月1日(土)05:43:25回答者:菊地晶 きくち歯科医院
たいへん悩まれていると思います。せっかく入れたブリッジですが、止む無く外さなければ根の病気を治せない場合があり、放置すると悪化するかもしれません。まずは放置せず、担当の先生とよく相談されてみ
てください。


16: ブリッジの材質
2011年9月7日(水)10:07:15相談者:かんな 【大阪府】 女性 63歳
20年前に左奥上を抜歯し、犬歯と奥歯を削り3連のブリッジをセラミックで作りました。今現在ブリッジの掛っている奥歯が虫歯になり、ブリッジをはずしてやり直すことになりました。今回も以前と同じくセラミックでお願いしたのですが、出来上がったのは
犬歯とダミーの歯はセラミックで注文どうりですが、奥歯のブリッジをかける歯は銀の被せで出来上がってきました。違う材質でブリッジを作ってもそれはもんだいないのでしょうか。奥歯は神経をとり削っています。今仮歯で明日装着です。治療費も最初の話と違い正直不信感でいっぱいですが、今更転医もできず装置を完成させるしかないとおもっています。強度の違う材質では、すぐ壊れるのでは、と心配しています。どうぞアドバイスおねがいします。
ブリッジ 詰め物、被せ物 セラミック

回答 Re:ブリッジの材質
2011年9月7日(水)14:12:42回答者:脇本貢 脇本歯科医院
結論を先に申し上げますと「理論上は問題有りません。」という回答です。
同じ素材の物であれ、違った素材の物であれ、複数の被せものを精度良くつなぐ際にはロー着(溶接)を行います。当院でも長年にわたりその様な方法でブリッジを作製してきましたが、ロー着(溶接)したところから壊れたことは一度もありません。
今回のケースも強度的な問題は無いと考えています。


17: ブリッジについて
2011年6月2日(木)16:31:55相談者:のっぽ 【東京都】 男性 45歳
相談させてください。
10年以上前に左上部、4と7を土台とし5、6欠損のブリッジ治療しました。最近、4番(神経を取り歯の根の部分のみ残して土台にしてある)の歯根が奥で割れ、抜歯しました。
この治療について担当医師から、3番犬歯(健康でしっかりした歯です)を神経を残して最小限の削りで被せの土台にして、3、4、5、6、7(456欠損)(7番の土台はかなりガッチリしています)のブリッジを施すという治療方法を提案されました。(インプラントは経済的に選択しません)
担当医は、強度や耐久性に問題ないとの説明ですが、私としては将来に渡ってのことなので少々不安があります。
また、数少ない健全な歯の3番を土台の為に削ってしまい、将来に向けて問題ないのか不安です。
このような治療方法は大きな問題はないでしょうか?
宜しくお願いします。
ブリッジ

回答 Re:ブリッジについて
2011年6月2日(木)17:26:49回答者:脇本貢 脇本歯科医院
下顎も含め、残っている歯の状況にもよりますが、かなり厳しい設計だと思います。一般的に言って長期的な安定を得ることはかなり難しいと思います。

Re:ブリッジについて
2011年6月3日(金)09:30:52相談者:匿名
脇本先生、早速のご返答ありがとうございます。
もう少し詳しくお教え願いたいのですが、
>かなり厳しい設計だと思います。一般的に言って長期的な安定を得ることはかなり難しいと思います。
とはどういった所見でしょうか?
ブリッジが外れ易いということでしょうか?土台になる歯が傷むということでしょうか?
想定できるデメリットを具体的にお教え願えませんでしょうか。
担当医師にもそこのところを質問していますが、まったく問題ない風の認識のようで要領の得る返答をいただけていません。
来週の治療で犬歯を削るという段階ですので、削ってしまってからでは後戻りできないと思い、それまでに詳しい情報を得たいという思いです。
どうぞ宜しくお願いします。







回答 Re:ブリッジについて
2011年6月3日(金)17:24:29回答者:脇本貢 脇本歯科医院
ブリッジが外れ易いということでしょうか?土台になる歯が傷むということでしょうか?
その両方です。
私は患者様にブリッジを説明するときに御神輿にたとえます。
担ぎ手が頑強で、御輿が小さければ小さいほど担ぎ手は楽ですが、御輿が大きくなったり、担ぎ手の数が少なくなると担ぎ手には大変な負担がかかります。
抜歯をした4番に比べると3番(犬歯)は頑強ですが、その分御輿が大きくなっています。
その判断は歯科医師に任せるしか有りませんが、不安でしたらセカンドオピニオンを取られたら如何でしょうか。

これはあくまで一般論ですが、この様な状況の場合、私なら、インプランを除外すれば、部分入れ歯を第1選択にします。こちらももちろんメリット、ディメリットあります。

大切な歯ですから、他の歯科医師の意見も聞いて総合的に判断されたら如何でしょうか。
直接状況を拝見していませんので、推測での回答としましてはこれが限度です。

ご理解のほどよろしくお願いします。

Re:ブリッジについて
2011年6月4日(土)11:53:08相談者:のっぽ
たいへん参考になりました。

親切にご説明いただきありがとうございました。


18: ブリッジの痛み
2011年5月13日(金)14:37:34相談者:さや 【愛知県】 女性 34歳
左下顎の奥歯3本でブリッジをしました。それから1年半経ちましたが、今だに一度も普通に噛んで食べれません。先生にはずっと訴えておりますし、レントゲンなどもとっていただきましたが、原因がわからず結局噛み合わせだということになり、1年と半年間、1〜2週間に1度くらい歯医者に通い続けていますが、全くすっきりしません。
先生は良い方ですが、原因は噛み合わせと決めています。診察内容は毎回噛み合わせを調節し、あとは歯石をとったりして料金は1000〜2500円位かかります。ブリッジをかけてから今まで支払った金額は5万を超えています。
ちなみにブリッジをかけて、10カ月位で一度はずれました。その後仮止めでもはずれ、その後本止めでもさらにはずれました。何度もはずれるので今は強い接着剤で付けてあると言っていました。
痛む部分は歯がない部分(義歯の下)が痛い気がします。普段はたまにジンジンする位で、物を噛むととグッと鈍痛がします。右の奥歯でやわらかくしてからブリッジ部分で噛むと大分やわらぎます。
毎回行ってもいっこうに良くならないので、時間とお金を捨てている気がして…。変化もないので通うのも少し疲れてしまいました。右ばかり使っているせいか最近顎も痛くなってしまって、本当にどうしたらいいのかわかりません。
どうかいいアドバイスをお願いいたします。
乱文をお許しください。
ブリッジ

回答 Re:ブリッジの痛み
2011年5月15日(日)06:22:34回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 お気持ち、お察しいたします。一年半も苦しまれていらっしゃるのはきっと、ご不安であることと思います。この場合、他院でのセカンドオピニオンも止むなきことと思います。もしかすると、何か原因が見つかるかもしれません。


19: ブリッジだと歯の寿命が縮まっするの?
2011年5月12日(木)09:29:11相談者:カレン 【香川県】 女性 29歳
歯に亀裂があるので抜歯されそうで悩んでるのですが、ブリッジだと健康な周囲の歯を削るので削った周囲の歯の寿命が短くなりそうで不安を感じてます。

後、抜かれると思われる歯は、痛みは、なく歯茎に少しぎゅっと押されるような違和感感じるのみです。
元々歯がそちら側だけ無理にぎゅうぎゅうに生えている箇所なのでその為に強くかみ締めると歯茎に違和感がでるのかと思ってました。

抜歯は、避けたいのでできるだけ抜かない方針の歯医者さんを現在探しているところですが現在は、どこも昔と違うあまり抜かない方針だと聞きます。

ブリッジの件と含め、教えて頂けないでしょうか?
ブリッジ 抜歯

回答 Re:ブリッジだと歯の寿命が縮まっするの?
2011年5月14日(土)19:44:01回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 歯の亀裂は、程度にもよりますが、残念ながら抜歯してしまうケースがほとんどです。仮に残せたとしても、多くは痛くて噛めなかったり、場合によっては、自発痛がでてしまい、結局抜いてしまうことになってしまいます。
 ブリッジですが、確かに健全な歯を削ることになってしまいますが、それに抵抗があれば、インプラントも選択肢の一つだと思います。耐久性のお話ですが、人それぞれ、いろいろなケースがありますので、一概には言えませんが、一本くらいの欠損のブリッジは、問題ないと思います。むしろ、今の状態で、治療を躊躇することに、健康被害が及ぶことには間違いないですから、早めの治療をお勧めします。

Re:ブリッジだと歯の寿命が縮まっするの?
2011年5月14日(土)21:07:07相談者:カレン
お答え頂きありがとうございます。
歯医者さんいってきましたが、亀裂気づかれませんでした。至近距離で光当てても気づくし、顎の辺り引きつった感じするので確実にあるんですが気づかれないなら放置していいという事なんでしょうか?
虫歯のチェックしかして貰えなかったです。
何度も亀裂訴えたんですが・・・反対側の同じ位置にもあるのに下の左の5番。
プリッジ避けたいのは、せっかくすべてまだ神経ある歯なのにぬいて寿命縮めるのが怖いんです。
この亀裂も歯軋りが原因なので神経なしの歯では、持ちそうになくて(これもスルーされました)
ネットで調べると抜歯して接着法というのみたんですがあれは、特殊な歯医者さんでしか行っていないのでしょうか?


回答 Re:ブリッジだと歯の寿命が縮まっするの?
2011年5月15日(日)06:23:13回答者:菊地晶 きくち歯科医院
 すみません。私は歯の亀裂と表現されたのを、破折したことと解釈してお答えしてしまいました。症状から察するに、歯の亀裂は、単なる模様の可能性があります。もし、破折ならば、激しい自発痛があるのと、噛むと激しく痛むはずです。ですから、今の症状は、歯ぎしり等でおきた、歯のねんざみたいなものと解釈してください。通常、歯の破折は確実に歯科医師の目に映るはずです。ご安心ください。


20: ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月2日(水)10:59:10相談者:倭人伝 【埼玉県】 男性 67歳
右上5−6−7(保険適用)のブリッジについて質問です。
よろしくお願いいたします。

脱落した差し歯(右上5番)の歯根を利用したブリッジです。ブリッジは仮着状態です。
ブリッジにして約1年4ヶ月経ちますが、その間に2度脱落、再仮着を繰り返しながら使っています。現状は、強めの仮着にしてあるそうです。

本年の1月中旬ごろからブリッジ周りに鈍痛を感じるようになりました。
ズキン!ズキン!と脈打つような激痛ではなく、ヒリ!ヒリ!と腫れたような鈍痛と不快感が続きますが、腫れは無く、睡眠もできます。
痛みは、「入浴したり」「肩を揉んだり」すると解消します。

通院時の医師の話では「歯肉の腫れ」や「フィステル」等は生じていないそうです。
また、直近の再仮着時(約3ヶ月前)に、5番の歯根に小さな「ヒビ」を見受けたが、暫くブリッジを使い続けてから次のステップ(抜歯等)に移っても支障はないでしょうというお話でした。

Q1:現況は、「根尖病巣」などから来る痛みとは異なるのものだと理解していますが妥当でしょうか?
Q2:歯根に「ヒビ」等が生じた場合は抜歯を選択するようですが、現況でブリッジを使い続けても大事に至る可能性はありませんか?
ブリッジ 根(神経の治療)

回答 Re:ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月2日(水)16:45:25回答者:脇本貢 脇本歯科医院
Q1 「根尖病巣」については、この文面からだけでは判断出来ません。主治医にご相談なさるのがよろしいかと思います。

Q2 「ヒビ」がどの程度のものかにもよると考えますが、右上をかばわれるのが宜しいかと思います。

Re:ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月3日(木)17:01:08相談者:匿名
>右上5−6−7(保険適用)のブリッジについて質問です。
>よろしくお願いいたします。
>
>脱落した差し歯(右上5番)の歯根を利用したブリッジです。ブリッジは仮着状態です。
>ブリッジにして約1年4ヶ月経ちますが、その間に2度脱落、再仮着を繰り返しながら使っています。現状は、強めの仮着にしてあるそうです。
>
>本年の1月中旬ごろからブリッジ周りに鈍痛を感じるようになりました。
>ズキン!ズキン!と脈打つような激痛ではなく、ヒリ!ヒリ!と腫れたような鈍痛と不快感が続きますが、腫れは無く、睡眠もできます。
>痛みは、「入浴したり」「肩を揉んだり」すると解消します。
>
>通院時の医師の話では「歯肉の腫れ」や「フィステル」等は生じていないそうです。
>また、直近の再仮着時(約3ヶ月前)に、5番の歯根に小さな「ヒビ」を見受けたが、暫くブリッジを使い続けてから次のステップ(抜歯等)に移っても支障はないでしょうというお話でした。
>
>Q1:現況は、「根尖病巣」などから来る痛みとは異なるのものだと理解していますが妥当でしょうか?
>Q2:歯根に「ヒビ」等が生じた場合は抜歯を選択するようですが、現況でブリッジを使い続けても大事に至る可能性はありませんか?
>

Re:ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月3日(木)17:54:35相談者:匿名
(すみません。不慣れなため、初回の質問文書を再送してしまいました。前回送信のRe文書は取り消させていただきます。)

脇本先生、ご回答ありがとうございました。

Q1:について 前回通院時に、主治医から「フィステルがひとつの目安になるだろう」という話は聞きました。
はっきりと言及はされませんでしたが、小生が感じている一連の症状の主因は、「根尖病巣」ではないと判断されているようでした。

すみませんが関連質問です。
Q1−1:「根尖病巣」が生じている場合に現れる特徴的な症状がありましたら教えてください。
Q1−2:デジタルレントゲンで「根尖病巣」の有無を確認することはできますか?

Q2:について 必ず抜歯ではなく、ヒビの程度により対応が分かれること理解いたしました。

回答 Re:ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月4日(金)06:16:54回答者:脇本貢 脇本歯科医院
Q1−1 「根尖病巣」の特徴的な症状ですが、フィステルも当然そうですが、殆ど慢性的に進行しますので自覚症状がないのが特徴です。その多くはQ1−2のデンタルレントゲンによって発見されます。体調を崩したときにいわゆる「歯が浮く」とか「硬いものが噛めない」とか「歯の根の先あたりの歯茎を押さえると痛い or 違和感」とかいった症状が出ることもあります。

Q2 その様に理解されてよろしいかと思います。抜歯はあくまで最終処置です。症状がなければ、歯を保存することによって、CRP数値の上昇等全身的な影響がでない限り当院では患者様の同意の下、抜歯をせずに残しています。

Re:ブリッジの不具合による痛み?
2011年3月4日(金)15:43:04相談者:倭人伝
脇田先生 ありがとうございます。
早朝に対応していただいているようで恐縮しております。

直近の通院時にデジタルレントゲンの撮影をお願いしましたが実現しませんでした。
「現況では撮影する必要が無い」と主治医が判断されたのだと思います。

これからも、歯のクリーニングを兼ねて、月1回の周期で通院することになっています。
必要が生じた場合には、撮影をしていただけると思います。

「根尖病巣」は、比較的長期にわたって慢性的に進行するというお話なので、通院を続けながら経過を見てゆきたいと思っています。

いずれはブリッジを外して抜歯に至るかもしれませんが、どうせ外すのならば、はじめからの経過を知っている通院中の医院で施術してもらったほうが良いのかな?などと思いながら通院を続けています。
 
詳細なご回答ありがとうございました。

次のページ
1 2 3 4
現在1ページ目を表示しています

Copyright (C) ドクターぷらざデンタルサーチ All Rights Reserved
www.dr-plaza.net